白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬五竜高山植物園  レポート

HOME > トレッキングレポート > 白馬五竜高山植物園 / 晴 

白馬五竜高山植物園 / 晴2017.09.09

17090901_goryu真っ青な空が広がる、絶好のトレッキング日和!早朝の麓は肌寒く感じる涼しさでしたが、オープン後の山上では日差しのおかげで半袖で過ごせました。週末に晴天日が重なり、7時半から動き出したテレキャビン山麓駅には階段下まで人の列ができていました。
[白馬五竜高山植物園]
17090902_goryu登山者とハイカーが展望リフトを降りて続々と小遠見山方面へ向かって行きました。さて、只今「秋の山 ご褒美企画」を開催中。見返り坂にある看板の写真をエスカルプラザ内「緑の食卓 はる」で提示し500円以上の食事を注文するとグラスビールかソフトドリンクが1杯サービスとなります。
[小遠見トレッキングコース・見返り坂]
17090903_goryu序盤は急登が続きましたが、ほとんど木陰であり涼しかったです。一ノ背髪から稜線に出ると、右手には雄大な五竜岳(2,814m)が。青空に映える様子を収めようと何度もシャッターを切る姿が見られました。
[小遠見トレッキングコース・一ノ背髪~二ノ背髪]
17090904_goryu五竜岳の左手には鹿島槍ヶ岳(2,889m)も。トレッキングコース沿いでは徐々に紅葉が始まっており、深緑の中にぽつぽつと赤や黄色の葉が見られます。高山植物の花々は終盤を迎えていますが、足元にヤマハハコやミヤマコゴメグサが咲いていました。
[小遠見トレッキングコース・二ノ背髪~小遠見山]
17090905_goryu9時前から東方に雲が沸き始め、30分ほどで日差しを遮るようになりました。それでも振り返れば雲間から白馬三山や火打山・妙高山などの大パノラマが広がりました。地蔵ケルンから1時間ほどで小遠見山(2,007m)に到着すると、五竜岳を目指す登山客で大賑わいでした。
[小遠見トレッキングコース・二ノ背髪~小遠見山]

 

[白馬五竜高山植物園 オープン内容]
*営業期間 … 2017/6/17(土)~10/29(日)
*営業時間 … 8:15~16:30(※土曜日と9/17、10/8は7:30~16:30)
*料金 … 五竜テレキャビン/大人往復1,800円、小人往復900円
     →ネットクーポンで大人1,700円、小人850円!
 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ
*当トレッキングレポートは天候や状況を見つつ週1~2回の更新となります。

 

 reported by Snownavi
から

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
アルプス平 天候 気温
7時頃 晴れ +8℃
営業期間

2017年6月17日~2017年10月29日

お問い合わせ先

白馬五竜高山植物園:TEL.0261-75-2101
白馬五竜観光協会:TEL.0261-75-3131

写真元素材ご希望の方へ