白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬五竜高山植物園  レポート

HOME > トレッキングレポート > 白馬五竜高山植物園 / 薄曇 

白馬五竜高山植物園 / 薄曇2017.10.08

17100801_goryu三連休初日の雨でぬかるんだ部分があったものの、整備の良い五竜テレキャビン山頂駅~地蔵ケルン間で靴を汚すことはありませんでした。早朝は一週間ぶりの快晴となりましたが、営業開始後まもなく雲が立ち込め、山上に着いた時には紅葉が見頃であるはずの高山植物園の標高は雲に包まれていました。
[アルプス平自然遊歩道]
17100802_goryu地蔵ケルンから見上げると、深みを増して味のある”見頃後半の紅葉”がきれいでした。南向きの斜面で茶色が目立った一方で、北向きの斜面にはまだ赤や黄が残っていました。
[アルプス平自然遊歩道]
17100803_goryu小遠見山山頂(2,007m)に向かうと見返り坂で雲上へ抜けました。以降は、終盤の紅葉と雲海の両方を満喫でき、「わぁ~、きれい!」といった声も聞かれました。子供から中高年までの幅広い層の人が登っていて、登山者とハイカーの比率は半々くらいでした。
[小遠見トレッキングコース・二ノ背髪~小遠見山]
17100804_goryu南斜面のダケカンバはすっかり葉を落とし、白い幹が目立って美しかったです。このあと着いた小遠見山山頂はあふれんばかりの人で座るところがないくらいでした。
[小遠見トレッキングコース・二ノ背髪~小遠見山]
17100805_goryu昨日の朝にかけて強く冷え込みましたが、五竜岳の稜線に新雪を確認することはできませんでした。さて、本日は11時からALPS360で五竜鍋の振舞われ、また、アルプス平自然遊歩道に置いてあるクマ除けの鐘の写真を撮ってエスカルのフロントに見せると小瓶のジャムのプレゼントされます。
[アルプス平自然遊歩道・二ノ背髪~小遠見山]

 

[白馬五竜高山植物園 オープン内容]
*営業期間 … 2017/6/17(土)~10/29(日)
*営業時間 … 8:15~16:30(※土曜日と10/8は7:30~16:30)
*料金 … 五竜テレキャビン/大人往復1,800円、小人往復900円
     →ネットクーポンで大人1,700円、小人850円!
 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ
*当トレッキングレポートは天候や状況を見つつ週1~2回の更新となります。

 

 reported by Snownavi

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
アルプス平 天候 気温
8時頃 晴れ 曇り +15℃
営業期間

2017年6月17日~2017年10月29日

お問い合わせ先

白馬五竜高山植物園:TEL.0261-75-2101
白馬五竜観光協会:TEL.0261-75-3131

写真元素材ご希望の方へ