白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬五竜高山植物園  レポート

HOME > トレッキングレポート > 白馬五竜高山植物園 / 晴 

白馬五竜高山植物園 / 晴2017.10.27

17102701_goryu2日連続の晴天となりました。紅葉の帯は10/25(水)までの寒気と雨により一気に標高を下げ、とおみゲレンデの周囲でピークを迎えています。オレンジや黄色の木々が青空に映え、エスカルガーデンからカメラを向けるお客様も見られました。
[とおみゲレンデ]
17102702_goryuテレキャビン沿いの紅葉は、上部区間で終盤を迎えましたが、下部区間では燃えるような色づきを楽しめました。北向きの斜面にはまだ緑色の葉をつけた木が残っており、今週末まで紅葉狩りができると思いました。
[五竜テレキャビン]
17102703_goryuほとんどの木が葉を落とした白馬五竜高山植物園やアルプス平自然遊歩道は初冬の雰囲気へ変わっています。今朝も早い時間は冷え込んだものの、暖かな日差しのお陰で散策する間に体が温まりました。色彩がシンプルになってきた中、コケモモの葉や実が赤く染まっていたのが印象的でした。
[アルプス平自然遊歩道・地蔵ケルン周辺]
17102704_goryu五竜岳の白い山肌には武田菱が浮き上がっていました。絶好のトレッキング日和とあって小遠見山へ向かう人の姿も。10/24(火)以降、標高2,000m以上では雪が融けずに残り、五竜岳方面に登山に向かう際は冬山の装備が必要です。
[アルプス平自然遊歩道・地蔵ケルン周辺]
17102705_goryu麓からは今の時期ならではの「冠雪した山の稜線、中腹の紅葉、緑色の裾野」が織り成す三段紅葉を望めました。さて、今年のグリーンシーズンのレポートは本日が最終回。五竜テレキャビンと白馬五竜高山植物園は今週末10/29(日)が営業最終日です。
[白馬五竜スキー場遠景]

 

[白馬五竜高山植物園 オープン内容]
*営業期間 … 2017/6/17(土)~10/29(日)
*営業時間 … 8:15~16:30(※10/29(日)までテレキャビンのみ運行)
*料金 … 五竜テレキャビン/大人往復1,800円、小人往復900円
     →ネットクーポンで大人1,700円、小人850円!
 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ
*当トレッキングレポートは天候や状況を見つつ週1~2回の更新となります。

 

 reported by Snownavi

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
アルプス平 天候 気温
8時頃 晴れ +7℃
営業期間

2017年6月17日~2017年10月29日

お問い合わせ先

白馬五竜高山植物園:TEL.0261-75-2101
白馬五竜観光協会:TEL.0261-75-3131

写真元素材ご希望の方へ