白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

八方尾根自然研究路  レポート

HOME > トレッキングレポート > 八方尾根 / 晴曇 

八方尾根 / 晴曇2016.10.20

16102001_happo八方尾根自然研究路の最終営業日である10/30(日)まであと10日。紅葉は北尾根高原(1,200m)前後の標高で見頃を迎え、黒菱第3ペアリフトへ向かって黒菱林道を車で走る間に色鮮やかな周囲の様子に気分が上がりました。尚、黒菱ラインの営業は10/30(日)までとなっています。
[黒菱ライン]
16102002_happo八方池山荘からの歩き始めは濃いガスに覆わたものの標高を上げると共に青空が広がっていき、石神井ケルンを過ぎると不帰ノ嶮の稜線が目に飛び込んできました。長野県佐久市からお越しのご家族も雄大な山岳風景を愛でながら登っていらっしゃいました。
[八方尾根自然研究路・石神井ケルン~第2ケルン]
16102003_happo北からの強風により八方池は波立っていましたが、定番スポットであるデッキには三脚を立てたカメラマンの姿がありました。晩秋の平日ながら依然として人は多く、冬にはよく白馬へ滑りにくるというご夫婦に「いつも見てます。」と嬉しいお言葉をいただきました。
[八方尾根自然研究路・八方池]
16102004_happo下の樺へ続く稜線に出ると終始吹いていた風がさらに強く感じられ、時々体が煽られました。南側の斜面から雲が沸きあがってくることで、上空に”青空と雲の境となる壁”ができ、残念ながら五竜岳方面はその雲に覆われ真っ白でした。
[八方尾根自然研究路・第3ケルン~下の樺]
16102005_happo一方、北西に目をやれば白馬三山の雄大な姿が。谷底でも紅葉は終わりかけてくすんだ色になっていて、ダケカンバの白とハイマツの緑が目立ちました。下の樺のダケカンバもすっかり葉を落とし、真っ白な幹を見せていました。
[八方尾根自然研究路・第3ケルン~下の樺]

 

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 6/4(土)~10/30(日)
*営業時間 … 平日は8:00~、10/1~30の土日祝は7:00~
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人2,900円、小人1,750円→早割券で大人2,610円、小人1,580円!
     黒菱ライン往復(黒菱第3ペア+グラートクワッド)/大人1,120円、小人800円

 

[北尾根高原 オープン内容]
*営業期間 … 6/25(土)~10/30(日)
*営業時間 … 平日は8:00~、10/1~23の土日は7:00~
*料金 … 北尾根クワッドリフト往復/大人800円、小人400円

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

 reported by Snownavi

2017年4月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
黒菱平 天候 気温
8時半 晴れ 曇り +11℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2016年6月4日~10月30日
北尾根高原:2016年4月29日~5月29日、6月25日~10月30日

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-72-4399

写真元素材ご希望の方へ
ゲレンデレポート月別アーカイブ