白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

八方尾根自然研究路  レポート

HOME > トレッキングレポート > 八方尾根 / 晴曇 

八方尾根 / 晴曇2017.06.03

17060301_happo本日6/3(土)から八方アルペンライン(ゴンドラ、アルペンクワッド、グラートクワッド)が動き始めました!ひんやりとした空気の中、晴れた朝一番は日差しがあたたか。登山道コース序盤の岩場は乾いて、残雪はありませんでした。
[八方尾根自然研究路・登山道コース]
17060302_happo木道コース上部が雪に埋もれているため、ルートは登山道コースのみです。振り返れば妙高山や火打山、特徴的な台形の高妻山・乙妻山などの名峰が。足元ではユキワリソウ、ハルリンドウ、イワカガミ、ウメハタザオ、ミヤマアズマギクなどが可愛らしい花をつけていました。
[八方尾根自然研究路・登山道コース]
17060303_happo第2ケルンを過ぎたあたりから残雪が目立つようになり、八方ケルン手前では雪上を歩きました。途中、雪解け水が流れ出した箇所があり、不用意に石の上に乗るとスリップすることも。9時過ぎから雲が増え始めて気温の上昇が抑えられ、トレッキング中に暑さを感じることはほとんどありませんでした。
[八方尾根自然研究路・第2ケルン~八方ケルン]
17060304_happo八方池山荘から40分ほど歩いて第3ケルン手前まで来ると不帰ノ嶮や白馬三山、五竜岳を間近に望めました。ただし風が急に強くなり、体が押されるほどの突風が吹くこともありました。風は非常に冷たく、立ち止まっているとすぐに寒くなりました。
[八方尾根自然研究路・八方ケルン~第3ケルン]
17060305_happo6/1(木)に水面がわずかに見えていた八方池ですが、昨日までの降雪で再び全面結氷していました。10時頃から人が増え始め、この季節にして貴重な雪景色をカメラに収める姿もよく見られました。アイゼンは八方池まではなくて大丈夫ですが、滑りにくく濡れにくい登山靴や防寒着は必要です。
[八方尾根自然研究路・八方池]

 

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 6/3(土)~10/29(日)
*営業時間 … 8:00~(7/15以降早朝営業あり)
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人2,900円、小人1,750円→早割券で大人2,610円、小人1,580円!
     黒菱ライン往復(黒菱第3ペア+グラートクワッド、7/1(土)~)/大人1,120円、小人800円

 

[北尾根高原 オープン内容]
*営業期間 … 7/1(土)~11/5(日)
*営業時間 … 8:00~16:00
*料金 … 北尾根クワッドリフト往復/大人1,000円、小人700円

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

 reported by Snownavi

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
黒菱平 天候 気温
8時半 晴れ 曇り +9℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2017年6月3日~10月29日
北尾根高原:2017年4月29日~5月28日、7月1日~11月5日

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-72-4399

写真元素材ご希望の方へ