白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

八方尾根自然研究路  レポート

HOME > トレッキングレポート > 八方尾根 / 晴曇 

八方尾根 / 晴曇2017.06.24

170623056/3(土)~10/29(日)の期間中、うさぎ平テラスのイエティに「天空の食の体験スタジオ」がオープン中。バター、アイス、チーズ、ピザの手作り体験ができ、その場で食べられます。また、7/15(土)~8/31(木)には天体望遠鏡づくりも行われます(10~15時、1組4名様まで、当日受付も可)。
[うさぎ平テラス]
170624026月最後の週末となり、八方尾根自然研究路は結構な人出でした。朝方は唐松岳方面を目指す登山者が目立ち、10時を回る頃には神奈川県横浜市からのご家族をはじめ小さなお子様連れの姿も。日差しを薄い雲が終始遮り、暑すぎず快適でした。
[八方尾根自然研究路・八方ケルン~第3ケルン]
17062403早朝に望めた北アルプスの稜線は、上がって来た雲により9時15分頃に隠れてしまいました。来週末からはいよいよ7月。雲の上昇のタイミングが早い夏に山岳風景を楽しむなら、7/1(土)から通れるようになる黒菱林道を使って黒菱駐車場(※カフェテリア黒菱前)まで車で上がり、そこからハイクアップするのも1つです。
[八方尾根自然研究路・第3ケルン]
17062404八方池の解氷は”もう一息”といったところ。山上は昨年に比べると残雪がはるかに多いですが、尾根伝いに切り開かれたルート上では、八方池山荘~第3ケルン~下の樺まで雪を踏むことはありません。ところで、第2ケルン近くのトイレが本日より使えるようになりました。
[唐松岳への登山道・第3ケルン~下の樺]
17062405ダケカンバが芽吹き始めた下の樺では、雲とともに北側の谷の残雪の上を通ってきた空気が漂い、一層涼しく感じられました。行き交う人が増えて「あっ、Snownaviさん!」「いつも見てます。」等、お声掛けいただくことが多くなりました。
[唐松岳への登山道・下の樺]

 

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 6/3(土)~10/29(日)
*営業時間 … 8:00~(7/15以降、早朝営業あり)
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人2,900円、小人1,750円→早割券で大人2,610円、小人1,580円!
     黒菱ライン往復(黒菱第3ペア+グラートクワッド、7/1(土)~)/大人1,120円、小人800円

 

[北尾根高原 オープン内容]
*営業期間 … 7/1(土)~11/5(日)
*営業時間 … 8:00~16:00
*料金 … 北尾根クワッドリフト往復/大人1,000円、小人700円

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

 reported by Snownavi

2018年4月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
八方尾根自然研究路 天候 気温
8時半 晴れ 曇り +17℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2017年6月3日~10月29日
北尾根高原:2017年4月29日~5月28日、7月1日~11月5日

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-72-4399

写真元素材ご希望の方へ