白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

八方尾根自然研究路  レポート

HOME > トレッキングレポート > 八方尾根 / 曇 

八方尾根 / 曇2017.06.29

17062901梅雨時とあってすっきりしない天候が続きますが、今朝はグラートクワッドを降りたところで雲を抜け、薄日が射すこともありました。風はほぼなかったものの気温の上昇が抑えられたことで、登るに快適。平日の登山道コースは9時半頃まで空いておりマイペースで登れました。
[八方尾根自然研究路・登山道コース]
17062902木道の脇ではツマトリソウが可愛らしい花をつけていました。また、エーデルワイスの仲間であるハッポウウスユキソウがあちこちで見られるようになりました。ユキワリソウやミヤマアズマギクは引き続き咲いていますが、自然研究路下部から上部へと徐々に場所を移していました。
[八方尾根自然研究路・登山道コース]
17062903雲の沸き上がりは早かったものの第3ケルンに着いた9時頃には白馬三山の稜線がうっすらと望めました。八方池では解氷が進み、水面に浮かぶ雪には大きな亀裂が。西側(写真左下)と東側(写真右)の撮影スポットは入れるようになり、入れないのは南側(写真手前)の木製デッキのみとなりました。
[八方尾根自然研究路・第3ケルン]
170629049時半頃からガスがかかり始めた八方池でポーズをとってくださったのは地元白馬村からのお客様。八方アルペンラインは6/30(金)まで「村民無料ご招待Week」となっており、白馬村と小谷村の住民は無料で利用できます。また、7/8(土)~7/14(金)の期間には大町市民、糸魚川市民の方が無料で乗車できます。
[八方尾根自然研究路・八方池]
17062905華やかな黄色が美しいニッコウキスゲが蕾をつけ始めました。7/1(土)から「白馬Alps花三昧2017」が始まり、同日から黒菱ラインやスカイライン、Vライン、北尾根高原(北尾根クワッド)が営業を開始し、八方は夏本番を迎えます。
[八方尾根自然研究路・石神井ケルン~第2ケルン]

 

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 6/3(土)~10/29(日)
*営業時間 … 8:00~(7/15以降、早朝営業あり)
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人2,900円、小人1,750円→早割券で大人2,610円、小人1,580円!
     黒菱ライン往復(黒菱第3ペア+グラートクワッド、7/1(土)~)/大人1,120円、小人800円

 

[北尾根高原 オープン内容]
*営業期間 … 7/1(土)~11/5(日)
*営業時間 … 8:00~16:00
*料金 … 北尾根クワッドリフト往復/大人1,000円、小人700円

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

 reported by Snownavi

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
八方尾根自然研究路 天候 気温
8時半 曇り +17℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2017年6月3日~10月29日
北尾根高原:2017年4月29日~5月28日、7月1日~11月5日

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-85-2870

写真元素材ご希望の方へ