白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

八方尾根自然研究路  レポート

HOME > トレッキングレポート > 八方尾根 / 曇 

八方尾根 / 曇2017.07.14

17071501朝7時のJR白馬駅前は晴れていましたが、北アルプスの稜線は雲で隠れていました。ゴンドラとリフトを乗り継いで、8時半頃に着いた八方池山荘はやはり雲の中…。弱い風に乗って湧き上がるガスはひんやりとし、また、強い陽射しもなく快適に登って行けました。
[八方尾根自然研究路・登山道コース]
170715029時半頃、石神井ケルンを過ぎたあたりで背中に日差しを感じて振り返ると、雲間に青空が覗いていました。ニッコウキスゲはうさぎ平から八方ケルンまでの広範囲に渡って見られ、蕾も数多くありました。
[八方尾根自然研究路・登山道コース]
17071503木道コース上部の谷には残雪がまだあり、一部は張り出して木道を覆い、15mほどの短い距離ですがその上を歩く箇所がありました。緩んで滑りやすく、また、端の部分は雪が薄くなっていたので踏み抜かないように注意しました。
[八方尾根自然研究路・木道コース]
17071504登山道コースでは、ヤグルマソウ、イブキジャコウソウ、テガタチドリが目立ちました。木道コース脇にはタテヤマウツボグサやエゾシオガマ、ヨツバシオガマ(写真)等が。また、第3ケルン付近の岩場ではチシマギキョウが蕾をつけ、開花しているものが1株だけありました。
[八方尾根自然研究路・木道コース]
17071505東京都からの職場仲間の皆さんを始め、八方池ではガスのとけた瞬間を狙って池をバックに記念写真を撮る人が多かったです。この後、再び吹きあがってきたガスで視界は真っ白になりました。
[八方尾根自然研究路・八方池]

 

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 6/3(土)~10/29(日)
*営業時間 … 8:00~(7/15~8/20の土日祝、アルペンラインが6:30~、黒菱ラインが5:45~)
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人2,900円、小人1,750円→早割券で大人2,610円、小人1,580円!
黒菱ライン往復(黒菱第3ペア+グラートクワッド、7/1(土)~)/大人1,120円、小人800円

 

[北尾根高原 オープン内容]
*営業期間 … 7/1(土)~11/5(日)
*営業時間 … 8:00~16:00
*料金 … 北尾根クワッドリフト往復/大人1,000円、小人700円

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

 reported by Snownavi

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
八方尾根自然研究路 天候 気温
8時半 曇り +20℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2017年6月3日~10月29日
北尾根高原:2017年4月29日~5月28日、7月1日~11月5日

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-72-4399

写真元素材ご希望の方へ