白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

八方尾根自然研究路  レポート

HOME > トレッキングレポート > 八方尾根 / 曇 

八方尾根 / 曇2017.09.15

17091501早朝は青空が出ましたが雲の流れが速く、アルペンクワッドを降りた8時過ぎの黒菱平はガスの中でした。鎌池湿原の背丈の低い草紅葉に混じるハクサンタイゲキの鮮やかな赤が、白く霞む背景に映えていました。
[黒菱平・鎌池湿原]
17091502早朝の気温は一桁台となり、8時半現在でも10.5℃と低かったので、リフト乗車中にたまらずウィンドブレーカーを羽織りました。八方池山荘に着いた時も視界は真っ白でしたが、登り始めて10分ほどでかかっていた雲が北寄りの風に流され青空が覗き、東方には雲海が広がりました。
[八方尾根自然研究路・登山道コース]
17091503日が当たり始めると急に暖かくなりましたが、吹き続ける弱い風が涼しくて快適でした。稜線に掛っていた雲が少しとけて不帰ノ嶮の全貌が望めるようになると周囲からは感嘆の声が。白馬三山や五竜岳方面に貼り付いた雲は残念ながら解けず、その姿は終始望めませんでした。
[八方尾根自然研究路・石神井ケルン~第2ケルン]
17091504「Snownaviだ!」とお声掛けくださったのは東京都と地元白馬村からのお二人。連休直前の平日でしたが人出は多く、他の方から「いつも見てます!」の合言葉をいただいたりもしました。10時頃の八方池は再び沸き上がってきた雲に覆われていました。
[八方尾根自然研究路・八方池]
17091505真っ赤なハクサンタイゲキは自然研究路沿いの各所で見られ、他にもヤマブキショウマやオヤマソバが色付いていました。陽射しが遮られると寒さを感じ、さらに標高を下げると再び雲の中に入り微細な霧雨が当たるようになりました。
[八方尾根自然研究路・八方ケルン~第3ケルン]

 

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 6/3(土)~10/29(日)
*営業時間 … アルペンライン 9/16(土)~24(日)の土日祝は6:30~、9月・10月の平日 8:00~、黒菱ライン 9/16(土)~24(日)の土日祝は6:15~、9月・10月の平日 8:15~
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人2,900円、小人1,750円→早割券で大人2,610円、小人1,580円!
黒菱ライン往復(黒菱第3ペア+グラートクワッド、7/1(土)~)/大人1,120円、小人800円

 

[北尾根高原 オープン内容]
*営業期間 … 7/1(土)~11/5(日)
*営業時間 … 8:00~16:00
*料金 … 北尾根クワッドリフト往復/大人1,000円、小人700円

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

 reported by Snownavi

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
八方尾根自然研究路 天候 気温
8時半頃 曇り +10.5℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2017年6月3日~10月29日
北尾根高原:2017年4月29日~5月28日、7月1日~11月5日

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-72-4399

写真元素材ご希望の方へ