白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

八方尾根自然研究路  レポート

HOME > トレッキングレポート > 八方尾根 / 晴 

八方尾根 / 晴2017.09.30

17093001爽やかな秋晴れに。予想通りこの週末に八方尾根自然研究路の紅葉が「色付き8割」=見頃を迎えました。鎌池湿原には入れ代わり立ち代わり白馬三山に向かって写真を撮る姿がありました。
[黒菱平・鎌池湿原]
17093002早朝の山上は薄曇りでしたが徐々にくっきりとした青空が広がってきました。道中は緑のハイマツに混じって、朝日にきらめく赤いツツジやナナカマド、黄色いミズナラが印象的。南西に聳える五竜岳や鹿島槍ヶ岳の稜線は赤味を帯びていました。
[八方尾根自然研究路・第2ケルン付近]
17093003第3ケルンから下の樺方面を見上げると南側一面が紅葉色に染まり、思わず感嘆の声が漏れました。下の樺では白い幹が特徴的なダケカンバの黄と、カエデやナナカマド、オオカメノキの赤との共演が美しかったです。尚、北側の不帰ノ嶮手前の斜面にはまだまだ緑色が多く見られました。
[唐松岳への登山道・八方池~下の樺]
17093004トレッキングコース、登山道ともに日中にかけて人が増え、やがて渋滞するほどに。稜線では冷たい風が強く吹く中、右手には白馬三山が、振り返れば火打山や妙高山をはじめとする峰々が鎮座し、大パノラマを楽しめました。八方池周辺でも色付きがぐっと増していました。
[唐松岳への登山道・八方池~下の樺]
17093005下の樺を抜けたところでは、白馬三山と真っ赤なナナカマドとの共演を楽しめました。ちなみに、アルペンクワッド沿いやゴンドラ山頂駅付近でも色付いた木々が見られるようになっています。昨年に比べると葉の状態が良いので、このままいけば、10月3連休まで紅葉狩りを楽しめるのではないでしょうか。
[唐松岳への登山道・下の樺]

 

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 6/3(土)~10/29(日)
*営業時間 … アルペンライン 平日 8:00~、9/30(土)~10/15(日)の土日 7:00~、黒菱ライン 平日 8:15~、土日 7:15~
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人2,900円、小人1,750円→早割券で大人2,610円、小人1,580円!
黒菱ライン往復(黒菱第3ペア+グラートクワッド、7/1(土)~)/大人1,120円、小人800円

 

[北尾根高原 オープン内容]
*営業期間 … 7/1(土)~11/5(日)
*営業時間 … 8:00~16:00
*料金 … 北尾根クワッドリフト往復/大人1,000円、小人700円

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

 reported by Snownavi

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
八方尾根自然研究路 天候 気温
7時半頃 晴れ +9.5℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2017年6月3日~10月29日
北尾根高原:2017年4月29日~5月28日、7月1日~11月5日

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-72-4399

写真元素材ご希望の方へ