白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

八方尾根自然研究路  レポート

HOME > トレッキングレポート > 八方尾根 / 晴曇 

八方尾根 / 晴曇2017.10.18

17101801朝8時、麓はどんよりした空模様でした。八方尾根自然研究路・登山道コースを登って行くと、石神井ケルン手前で雲上へ抜け、頭上には秋らしい抜けるような青空が広がりました。
[八方尾根自然研究路・石神井ケルン]
17101802雲に包まれた黒菱平の気温は+5.5℃と低く寒かったですが、石神井ケルン以降の強い日差しのもとでは暖かく感じられ快適に歩けました。左手の雲海に浮かぶ五竜岳の北斜面には10/16(月)に降り積もった雪がわずかに残っていました。
[八方尾根自然研究路・石神井ケルン~第2ケルン]
17101803それにしても雲海の美しいこと!紅葉が終わったトレッキングコースのシンプルな色合いの中で雲海が際立ち、思わず”登っては振り返り、登っては振り返り”を繰り返しました。尾根上では時々南斜面を吹きあがるガスに覆われたものの、すぐにガスは北から吹く弱い風に流されて、視界が遮られることはありませんでした。
[八方尾根自然研究路・八方ケルン]
17101804八方池周辺も彩が薄れた初冬の佇まいでした。白馬三山の稜線に一昨日降った雪がわずかに残り、山容と一緒に水面に映り込んでいました。あたりでは「すごくきれい!」と訪れた人の喜ぶ声が聞かれました。
[八方尾根自然研究路・八方池]
17101805下の樺ではダケカンバが葉をすべて落とし、白い幹が青空に映えていました。紅葉の帯はさらに標高を下げています。今週末10/21(土)・10/22(日)には北尾根高原(1,200m)でピークを迎えることでしょう。
[八方尾根自然研究路・八方池]

 

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 6/3(土)~10/29(日)
*営業時間 … 八方アルペンライン 8:00~、黒菱ライン 8:15~(※運転は10/22(日)迄)
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人2,900円、小人1,750円→早割券で大人2,610円、小人1,580円!
黒菱ライン往復(黒菱第3ペア+グラートクワッド、7/1(土)~)/大人1,120円、小人800円

 

[北尾根高原 オープン内容]
*営業期間 … 7/1(土)~11/5(日)
*営業時間 … 8:00~16:00
*料金 … 北尾根クワッドリフト往復/大人1,000円、小人700円

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

 reported by Snownavi

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
八方尾根自然研究路 天候 気温
8時半頃 晴れ 曇り +5.5℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2017年6月3日~10月29日
北尾根高原:2017年4月29日~5月28日、7月1日~11月5日

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-72-4399

写真元素材ご希望の方へ