白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

八方尾根自然研究路  レポート

HOME > トレッキングレポート > 八方尾根 / 晴 

八方尾根 / 晴2018.06.14

18061401_happo梅雨の中休みとなり、すっきりした青空が広がりました。オーストラリアからのお2人は唐松岳山頂まで登る予定とのこと。強い日差しがジリジリと暑かったものの弱い南風はひんやりとしていました。
[八方尾根自然研究路・八方ケルン~第3ケルン]
18061402_happo第2ケルン~八方ケルンの区間に残っていた雪はこの1週間で消えてなくなりました。八方ケルンを過ぎた尾根沿いでは五竜岳や鹿島槍ヶ岳、爺ガ岳といった北アルプスにカメラを向ける姿が目立ちました。
[八方尾根自然研究路・八方ケルン~第3ケルン]
18061403_happo八方池は、”雪の蓋”が池の北岸から2~3m離れた位置まで後退し、水面に青空を映していました。周辺で休憩するお客様から「ライチョウが居た!」と話す声も聞こえてきました。
[八方尾根自然研究路・第3ケルン]
18061404_happo梅雨時期の平日とあって朝一番のゴンドラに乗る人は10~15人と少なめ。八方尾根自然研究路は10時頃から賑わい始め、その中では登山・トレッキングや観光の外国人が目立ちました。尚、唐松岳頂上山荘は今週末6/16(土)にオープンします。
[八方尾根自然研究路・第3ケルン手前]
18061405_happo下の樺(しものかんば)はダケカンバの葉が木陰を作り涼しくて快適。あたりにはタニウツギやオオカメノキの花が咲いていました。お会いした女性が「6月は晴れると空気が澄んで眺めがきれいなので、今月中に晴天日を狙ってまた来たいです!」とお話しくださいました。
[唐松岳への登山道・下の樺]

 

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 2018/6/2(土)~10/28(日)
*営業時間 … 8:00~17:00(※7/14以降早朝営業あり)
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人2,900円、小人1,750円→早割券で大人2,610円、小人1,580円!
     黒菱ライン往復(黒菱第3ペア+グラートクワッド、7/1(日)~)/大人1,120円、小人800円

 

[北尾根高原 オープン内容]
*営業期間 … 7/14(土)~11/4(日)
*営業時間 … 8:00~16:00
*料金 … 北尾根クワッドリフト往復/大人1,000円、小人700円

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

 reported by Snownavi

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
黒菱平 天候 気温
8時半頃 晴れ +14.0℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2018年6月2日~10月28日
北尾根高原:2018年4月28日~6月3日、7月14日~11月4日

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-72-4399

写真元素材ご希望の方へ