白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

栂池自然園  レポート

HOME > トレッキングレポート > 栂池自然園 / 曇 

栂池自然園 / 曇2017.08.04

17080401_tsugaike薄い雲に覆われた朝7時の空には時々青が見えました。始発のロープウェイはほぼ満員でしたが、そのほとんどが登山者で、自然園が賑わい始めたのは9時頃から。ミズバショウ湿原やワタスゲ湿原の花々は昨晩の雨露をまとい、時々射し込む光を受けて輝いていました。
[栂池自然園・ワタスゲ湿原]
17080402_tsugaike湿原をつなぐルート沿いでは、ゴゼンタチバナやマイヅルソウ、カラマツソウが数多く咲いていました。モウセン池から展望湿原へ向かう途中には見落としてしまいそうなほど小さなミヤマツボスミレ(写真)の姿もありました。ミヤマツボスミレの花弁は薄紫色から白色まで地域や標高によってバリエーションがあります。
[栂池自然園・モウセン池~展望湿原]
17080403_tsugaike雲と雲の間が次第に広くなり日が射す時間が長くなるとジリジリと暑くなりましたが、ヤセ尾根では涼しい風が吹き上がり非常に快適でした。南斜面にはオオバギボウシ、イワオウギ、ヤマハハコ、シモツケソウ、ハクサンオミナエシなどが緑色に彩りを添えていました。
[栂池自然園・ヤセ尾根]
17080404_tsugaikeモウセン池付近の林の中には、くるりと反り返った花弁に象の鼻のようなおしべが特徴的なミヤマホツツジが見られました。背丈が低く草のように見えますが、ツツジの仲間で、秋には褐色を帯びた赤色に紅葉します。
[栂池自然園・浮島湿原~モウセン池]
17080405_tsugaike夏休みとあって小学生のグループも多く、すれ違う度に元気な声を掛けてもらいました。楠川の流れの弱いところでは靴を脱いで水遊びする姿も。冷たい雪融け水に、はしゃぐ声が響いていました。
[栂池自然園・楠川]

 

[栂池自然園 オープン内容]
*営業期間 … 2017/6/1(木)~10/31(火)
*営業時間 … 7/15~8/18の土日祝は6:30~、平日は7:00~
*料金 … 栂池パノラマウェイ往復+入園料/大人3,600円、小人2,050円
早割券で大人3,220円、小人1,820円!

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ
*当トレッキングレポートは天候や状況を見つつ週1~2回の更新となります。

 

reported by Snownavi

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
栂池自然園 天候 気温
7時半頃 曇り +18.5℃
営業期間

2017年6月1日~2017年10月31日

お問い合わせ先

白馬観光開発:TEL.0261-83-2255
栂池高原観光協会:TEL.0261-83-2515

写真元素材ご希望の方へ