白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

栂池自然園  レポート

HOME > トレッキングレポート > 栂池自然園 / 晴 

栂池自然園 / 晴2017.10.28

17102801_tsugaike絶好の登山・トレッキング日和となった10/27(金)に、栂池ロープウェイ山頂駅から白馬乗鞍岳へと足を延ばしました。天狗原までの登山道には一昨日までに降った雪が7~8cmあり、氷が張った箇所も。天狗原の木道は改修工事が終わって新しくなっており、その上には雪もなく快適に歩けました。
[白馬大池への登山道・天狗原]
17102802_tsugaike木道の脇には20~25cmの雪が積もり、それはザクザクのザラメ状でした。東斜面に取り付いた途端にルートが雪に埋もれてその下にある岩が見え辛かったので、踏み抜かないようトレースを慎重に辿っていきました。途中、露出していた大きな岩で一休みすると、東方には稜線が白くなった妙高山や火打山を望めました。
[白馬大池への登山道・白馬乗鞍岳東斜面]
17102803_tsugaike冠雪した北アルプスも美しく、青空との見事なコントラストに何度もシャッターを切りました。急斜面の後半では30cm以上の積雪があり、夏道とは違ったルートを歩く場面も。尚、下山時は登山口~天狗原間で非常に迷いやすいため、積雪時には注意が必要です。
[白馬大池への登山道・白馬乗鞍岳東斜面]
17102804_tsugaike標高を上げるに従い積雪量はどんどん増えて、急斜面の最上部では最多70cmもの積雪が!体力を激しく消耗しましたが、久しぶりの雪の感触に気分は上がりっぱなしでした。
[白馬大池への登山道・白馬乗鞍岳東斜面]
17102805_tsugaike稜線に出ると透き通るような青空の下に静寂と白銀の世界が広がっていました。白馬大池へ向かうもスノーシューを持ってこなかったレポーターはモモまで埋まる箇所に遭遇し、断念。強い日差しもあって雪はどんどん緩み、下山中には足を取られることが多くなりました。
[白馬大池への登山道・白馬乗鞍岳]

 

[栂池自然園 オープン内容]
*営業期間 … 2017/6/1(木)~10/31(火)
*営業時間 … 8:00~
*料金 … 栂池パノラマウェイ往復+入園料/大人3,600円、小人2,050円
早割券で大人3,220円、小人1,820円!

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ
*当トレッキングレポートは天候や状況を見つつ週1~2回の更新となります。

 

reported by Snownavi

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
栂池自然園 天候 気温
9時頃 晴れ +11℃
営業期間

2017年6月1日~2017年10月31日

お問い合わせ先

白馬観光開発:TEL.0261-83-2255
栂池高原観光協会:TEL.0261-83-2515

写真元素材ご希望の方へ