白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬飯店

HOME > おすすめ飲食店特集 > 白馬飯店

白馬飯店 Google Map

ワインの似合う中国料理店

白馬村で30年以上続く中国料理店・白馬飯店が、2020年6月にみそら野に移転、リニューアルオープンしました。初代の味を守りつつ、2代目オーナーシェフがこれまでに培った西洋料理の技術や経験を取り入れながら味を進化させています。
 
素材の持ち味を活かした料理は丁寧に仕上げられたものばかり。上品なスープと野菜の旨みがたっぷり詰まった「五目やきそば」(写真最上部)や、様々な食感と軽やかな香りが好バランスの「イカとセロリの塩味炒め」といった本格的な一品料理を、豊富なワインメニューとともに楽しめます。
 
コース料理も充実。例えば、前菜盛り合わせ、油淋鶏、イカとセロリの塩味炒め、豚肉とにんにくの芽の炒め、海老のチリソース煮、かに玉の甘酢あんかけ、五目焼きそば又はチャーハン、スープ、杏仁豆腐の全9品のコースが3,500円。他にも5,000円、6,500円など予算に応じて献立を組んでくれて、アレルギー、ヴィーガン、グルテンフリーといった食事制限にも対応してくれます。
 
40席ある明るい雰囲気のレストランでは、広く取られた窓から四季折々の景色を眺めながら食事できます。尚、JR白馬駅前通りにある旧店舗は「麺屋白馬飯店」として2020年7月からスタート。上品で澄んだ鶏ガラスープを引き継ぎつつ、魚介と合わせたWスープの醤油、さらに旨味を足した塩、白馬の手作り味噌、伝統の坦々麺、白湯スープで割った超濃厚坦々麺を提供しています。

おすすめポイント

  • イカとセロリの塩味炒め 1,800円
    イカ、セロリ、タケノコ、シイタケのそれぞれの食感を生かし、ショウガとニンニクの香りを立たせた油で炒めて塩味でまとめた逸品。
  • 個室にもなる大テーブル席
    大テーブル(8席)が置かれたスペースはガラス戸で仕切って個室としての利用が可能。北、東と頭上がガラス張りの開放的な空間。
  • こだわりのワインが200種類以上
    中国料理店とは思えない豊富なワインのラインナップ。オーナーシェフ自らがワイナリーや生産者の畑や試飲会に出向き、料理に合うもの、気に入ったものを仕入れてワインリストへ。地酒と熟成された紹興酒もあり。

白馬飯店 ホームページ

  • 〒399-9301
    長野県北安曇郡白馬村大字北城 みそら野2446
  • 0261-72-5258
  • ランチ 11:30~14:00
    ディナー 17:30~21:00
  • 定休日:

    毎週木曜日

蒸し鶏の冷製 1,800円
牛肉とピーマンの細切り炒め 1,900円
フカヒレの姿煮込み 3,500円~
五目焼きそば 900円
コース(全9品) 3,500円~
生ビール(中ジョッキ) 600円
本日のグラスワイン 赤・白 600円
ワイン(フルボトル赤・白) 2,900円~