白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

八方  ゲレンデレポート

HOME > ゲレンデレポート > 八方  

八方尾根 / ◎325cm / 雪2019.03.14

19031401_happo冷え込みが一段と増して待望の大雪になりました!ゴンドラは15分ほどの遅れで動き始めましたが、強風のためスキー場上部では兎平・黒菱・スカイラインの各リフトが運転を見合せ中…。という訳で、パノラマコースからセントラルコースとオリンピックコースⅠへ流れる非圧雪急斜面のパウダーを狙いました。
[セントラルコース]
19031402_happoそこにはふかふかパウダーがなんと40~50cm!次々に歓声とスプレーが上がり、この時期貴重な新雪に来場者のテンションの高さが伺えました。リーゼン序盤の非圧雪部分や国際ゲレンデにも同様の光景が見られました。
[セントラルコース]
19031403_happoセントラルコースでも40~50cmの新雪により浮遊感抜群のパウダーランを楽しめました。白樺ゲレンデは北側がクローズしていましたが、南側は滑れ、ザラメ感のないフラットバーンに少し重い新雪が約15cm乗ったコンディション。最初のうちは下地と新雪のバランスが良くて滑りやすかったです。
[セントラルコース]
19031404_happo兎平ゲレンデへ上り返すも兎平・黒菱・スカイラインの各リフトは動かないまま。さらに9時10分頃にゴンドラが、9時半頃に国際第1ペアも止まってしまいました。公式発表積雪量が1/29(火)以来の300cm超えとなり、強風の影響はあるとはいえスキー場上部の新雪量は60cmを超えると思われます。尚、粉雪が適度に締まったパノラマコースでは、軽い新雪5~15cmをかき分けながら気持ち良くスピードに乗れました。
[兎平ゲレンデ]

 

[3/14(木)のオープン内容]
*全面滑走可能(おむすび、裏黒、名木山ゲレンデ壁、北を除く)
*運行リフト … ゴンドラ(平日8:00~、土日祝7:30~)ほか全16基
*リフト料金 … 1日券大人5,200円、小学生1,000円、シニア4,700円(※4/1~春割 大人4,000円)

 

印刷してすぐ使える、割引クーポン!
カービングスキー・スノーボード レンタル1日セット2,500円、ウェア2,000円!
カービングスキー・スノーボード ハイパフォーマンスモデルレンタルを店頭表示価格より500円OFF!

 

ゲレンデレポート写真元素材をご希望の方へ

 

reported by Snownavi

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
積雪 天候 気温
上)325cm (+60cm) 雪 -8.0℃
下)60cm (+35cm) 曇り 雪 -3.0℃
営業期間

2018年12月15日~2019年5月6日

問い合わせ先

白馬八方尾根スキー場:TEL.0261-72-3066
八方尾根開発:TEL.0261-72-2715
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280

写真元素材ご希望の方へ