白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

八方  ゲレンデレポート

HOME > ゲレンデレポート > 八方  

八方尾根 / ○315cm / 雪2019.04.11

19041101_happo低気圧が本州にかかりながら東に進んだ昨日は上雪(かみゆき、※長野県中~ 南部を中心に降る雪)となり、北部にある八方の上部の新雪量は10cm程度とさほどの量ではありませんでした。しかし、4月らしくない冷え込みが続いて昨晩も雪に。今日はスキー場中~上部の木々の霧氷が見事でした。
[兔平ゲレンデ]
19041102_happo時間を戻して朝一番は、やや強い北風が吹き、また、兎平、黒菱、スカイラインは濃いガスに覆われて、リフトの運行開始が遅れました。兎平南側と黒菱第2クワッド沿い(写真)は湿雪が程よく締まった圧雪バーンに”ふかっ”とした新雪が2~3cm乗り非常に滑りやすかったです。このあと9時頃になると視界が回復しました。
[黒菱ゲレンデ]
19041103_happoところで、最新の人工降雪機が導入されたリーゼンはトップシーズンに順調に積雪量を増やし、今季はGWまで営業予定です!新雪が約2cm乗ったリーゼン序盤~中盤は適度に締まり、終盤はザラメ雪と新雪がミックスされ程よくソフト。滑り降りて行くほどに”モコッと感”が増しましたが板は走り、スピードに乗れました。
[リーゼンスラロームコース]
19041104_happo新雪が約10cm乗ったアルペンクワッド沿いと黒菱第3ペア沿い、スカイラインの非圧雪部分は下地は一昨晩から昨日の日中にかけての新雪が重かったものの板が引っかかるようなことはなくチャレンジしやすかったです。尚、先週末で HAPPO BANKS と共に北尾根第3ゲレンデが終了しましたが、裏黒は引き続き滑走可能です。
[黒菱ゲレンデ]

 

[4/11(木)のオープン内容]
滑走可能コース … リーゼングラート、黒菱G、裏黒、兎平G、スカイラインC、リーゼンスラロームC、パノラマG、白樺G南、名木山G南
*運行リフト … ゴンドラ(8:00~)ほか全9基
*リフト料金 … 4/1(月)~春割 1日券大人4,000円、小学生1,000円

 

印刷してすぐ使える、割引クーポン!
カービングスキー・スノーボード レンタル1日セット2,500円、ウェア2,000円!
カービングスキー・スノーボード ハイパフォーマンスモデルレンタルを店頭表示価格より500円OFF!

 

*4/1(月)以降の八方レポは週3回ペースでの更新となります。
ゲレンデレポート写真元素材をご希望の方へ

 

reported by Snownavi

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
積雪 天候 気温
上)315cm (+10cm) 雪 -4.0℃
下)30cm (+3cm) 雪 -1.0℃
営業期間

2018年12月15日~2019年5月6日

問い合わせ先

白馬八方尾根スキー場:TEL.0261-72-3066
八方尾根開発:TEL.0261-72-2715
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280

写真元素材ご希望の方へ