白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬八方尾根  ゲレンデレポート

HOME > ゲレンデレポート > 白馬八方尾根  

八方尾根 / ×60cm / 雪2019.12.05

19120501_happo12/3(火)からの雪が昨晩から降り方を強めて、今朝も密度濃く降り続いていました。パノラマコースでは集められた人工降雪機がフル稼働。雪面には所々に移動式人工降雪機の走行した跡が見られましたが、地面の露出は皆無でした。
[パノラマコース]
19120502_happoパノラマコースのトータルの積雪は40~45cmあり、ツボ足では数メートル進むだけで息が上がりました。うさぎ平テラス~アルペンクワッド乗り場間に設置された積雪計(写真)の目盛は60cmに達しようとしていました。尚、そのうちの新雪約30cmは軽く乾いた雪質でした。
[兎平ゲレンデ]
19120503_happo兎平ゲレンデも一面が雪に包まれ、コース内にブッシュは見当たらず。パノラマペア、国際第3ペアに加え、アルペンクワッドにも営業開始に向けて準備を進めるスタッフの姿がありました。また、リーゼンクワッド降り場周辺では圧雪車がゲタ踏みを行っていました。
[兎平ゲレンデ]
19120504_happoこの大雪を受けて、明日12/6(金)8時半のパノラマコースのオープンが確定しました!リーゼン序盤(写真)にもパノラマと同等の積雪量があり、コース中~下部では人工降雪機が動いていました。時間経過に伴い雪の降り方は更に強まりました。
[リーゼンスラロームコース]

 

[12/6(金)のオープン予定内容]
*滑走可能コース … パノラマコース
*運行リフト … ゴンドラ(8:30~)、国際第3ペア、パノラマペア
*リフト料金 … 1日券大人3,000円、小学生1,000円

 

*お得!早割リフト券(※販売は12/13まで)
 大人1日券5,500円 → 4,500円!!(2,500枚限定)

 

ゲレンデレポート写真元素材をご希望の方へ

 

reported by Snownavi

2020年8月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
積雪 天候 気温
上)60cm (+30cm) 雪 -5.0℃
下)5cm (+5cm) 雪 -2.0℃
営業期間

2019年12月6日~2020年5月6日

問い合わせ先

白馬八方尾根スキー場:TEL.0261-72-3066
八方尾根開発:TEL.0261-72-2715
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280

写真元素材ご希望の方へ