白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬八方尾根  ゲレンデレポート

HOME > ゲレンデレポート > 白馬八方尾根  

八方尾根 / △165cm / 雪2020.04.06

20040601_happo昨日で名木山第3トリプル、リーゼンクワッド、スカイライン第2ペアが今季の営業を終了しました。今日から5/6(水祝)の最終営業予定日まではゴンドラ、アルペンクワッド、黒菱第2クワッド、グラートクワッド、パノラマペアのリフト5基、兎平、黒菱、グラート、パノラマの4ゲレンデでの営業となります。
[パノラマコース]
20040602_happo今朝のスキー場上部では強い北西風に乗り少し湿り気のある雪が降っていました。ザラメ雪が適度に締まった圧雪のパノラマコースには新雪が0~5cm。ブレーキがかかるほどではなかったもののザラメ雪の下地が露出した箇所と新雪が乗った箇所の滑り味が変わったため、しっかりと板に乗ることを心掛けました。
[パノラマコース]
20040603_happo時々吹く突風が雪を巻き上げると視界が真っ白になり、リフトが止まることも。パノラマコースを迂回する林道コース(写真)には適度に締まったザラメ雪の下地に新雪が2~3cm乗っていました。脇の壁に当て込みながら滑るスノーボーダーやゆっくり滑る初級者が目立ちました。
[パノラマコース]
20040604_happoパトロールさんが「スキー場上部のコンディションはいい感じなのですが…、風が弱まる気配が全くないため当分は無理でしょう。」とお話くださいました。ところで、サンテラスぱのらまの昨日4/5(日)の終了に伴い シーズン券ラウンジ は本日よりうさぎ平テラスに開設されています。
[兔平ゲレンデ]

 

※白馬八方尾根スキー場から、本日4/7(火)夕方に東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫等のエリアに対して「新型コロナ特措法に基づく緊急事態宣言」が出される見込みとなったことを踏まえ、来場者と従業員の安全を守る見地から、4/7(火)で今冬シーズンを終了するとの発表がありました。

 

[4/6(月)のオープン内容]
*滑走可能コース … リーゼングラートC、兎平G、黒菱G、パノラマC
*運行リフト … ゴンドラ(8:00~)ほか全5基
*リフト料金 … 春割 1日券大人4,500円、小学生1,000円 5/6(水祝)迄

 

*印刷してすぐ使える、割引クーポン!
 カービングスキー・スノーボード レンタル1日セット2,500円、ウェア2,000円!
 カービングスキー・スノーボード ハイパフォーマンスモデルレンタルを店頭表示価格より500円OFF!
 キッズ スキー・スノーボード レンタル1日セット2,000円、ウェア1,000円!

 

*3/22(日)以降の八方レポは週4回ペースでの更新となります。
ゲレンデレポート写真元素材をご希望の方へ

 

reported by Snownavi

2020年9月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
積雪 天候 気温
上)165cm (+10cm) 雪 -2.0℃
下)--cm (+--cm) 雪 --℃
営業期間

2019年12月6日~2020年5月6日

問い合わせ先

白馬八方尾根スキー場:TEL.0261-72-3066
八方尾根開発:TEL.0261-72-2715
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280

写真元素材ご希望の方へ