白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬五竜高山植物園  レポート

HOME > トレッキングレポート > 白馬五竜高山植物園 / 曇 

白馬五竜高山植物園 / 曇2017.07.29

17072901_goryuこの時期にしては涼しい日が続きます。今朝も空はどんよりとして、標高1,515mに位置する白馬五竜高山植物園は雲に包まれあたりは真っ白でした。そんな中、7時始発のテレキャビンからは五竜岳方面へ向かう登山客の姿が見られました。
[白馬五竜高山植物園]
17072902_goryu未明までの小雨により園内の高山植物たちは瑞々しい姿でした。目を引いたのは植物園上部で咲いていたピンク色のタカネナデシコ。糸のように裂けた花弁に極小の水滴をつけて繊細な美しさを放っていました。
[白馬五竜高山植物園]
17072903_goryu植物園下部では紅紫色の花をつけたヤナギランが見頃です。終始濃いガスに包まれる中、奥に咲く白いハナチダケサシと共に幻想的な風景を作り出していました。ノハナショウブやヒオウギアヤメなど、アヤメの近縁種の群生も見応えがありました。
[白馬五竜高山植物園]
17072904_goryuアルプス展望リフト乗り場近くの花壇には中国雲南省原産のノモカリス・フォレスティが。ヒョウ柄のような特徴的な模様を花弁に持つことから、”ヒョウモンユリ”とも呼ばれます。大きな花弁のニッコウキスゲやササユリもまだまだ盛況でした。
[白馬五竜高山植物園]
17072905_goryuロックガーデンでは青いケシを引き続き楽しめます。この後8時半過ぎから雨が降り出し、来園者は合羽を着たり傘を差したりして散策していました。さて、8/20(日)までの毎日、植物園の広場では植物写真家でありネイチャーミュージックの奏者でもあるいがりまさし氏によるお花畑ストリートライブが行われています。
[白馬五竜高山植物園] 

 

[白馬五竜高山植物園 オープン内容]
*営業期間 … 2017/6/17(土)~10/29(日)
*営業時間 … 7:30~16:30(※7/15~8/5の土曜と7/16は7:00~、7/17~8/10の平日・日曜は7:30~)
*料金 … 五竜テレキャビン/大人往復1,800円、小人往復900円
     →ネットクーポンで大人1,700円、小人850円!
 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ
*当トレッキングレポートは天候や状況を見つつ週1~2回の更新となります。

 

 reported by Snownavi

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
アルプス平 天候 気温
7時頃 曇り +19℃
営業期間

2017年6月17日~2017年10月29日

お問い合わせ先

白馬五竜高山植物園:TEL.0261-75-2101
白馬五竜観光協会:TEL.0261-75-3131

写真元素材ご希望の方へ