白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬五竜高山植物園  レポート

HOME > トレッキングレポート > 白馬五竜高山植物園 / 曇晴 

白馬五竜高山植物園 / 曇晴2018.07.13

18071301_goryu麓では陽射しがあったもののテレキャビンを降りると曇り空となりました。今日から三連休にかけての晴天予報もあってか始発のテレキャビンには大きなザックを背負った登山者が多数詰めかけていました。
[アルプス平自然遊歩道・地蔵ケルン付近]
18071302_goryuアルプス展望ペア降り場から地蔵ケルンにかけての遊歩道脇ではナメルギボウシとオオコメツツジが見頃。また、コオニユリ(写真)やアカバナシモツケソウが咲き始めていました。ニッコウキスゲは地蔵の沼付近のものを始め全体的にややピークを過ぎていました。
[アルプス平自然遊歩道・地蔵ケルン付近]
18071303_goryuロックガーデン上部のコマクサも少しピークを過ぎていましたが、きれいな株もまだあって楽しめました。あたりではタカネナデシコとイブキジャコウソウが見頃で、ヤナギランとミヤマハンショウヅルが咲き始めでした。
[白馬五竜高山植物園]
18071304_goryu9時頃に雲の切れ間から薄日が時々射して来るようになると急に暑くなり、園内に吹く弱風が心地よく感じられました。ロックガーデン下部のスイスアルプス・ヒマラヤエリアには青いケシ、アルニカ・モンタナ、エーデルワイスの生き生きとした姿が。植物園下部では紫色のヒオウギアヤメが引き続き目立ちました。
[白馬五竜高山植物園]
18071305_goryu植物園中盤では白い毛で覆われた銀緑色のアサギリソウがきらきらと光を反射して美しかったです。さて、明日からテレキャビンの早朝運転が始まり、7/14(土)~8/4(土)の土曜と7/15(日)は7時、7/16(月)~8/10(金)の平日と日曜は7時半から動き始めます。また、7/14(土)~10/7(日)の土日と7/16(月)、8/13(月)~15(水)には ナイトゴンドラ が運行。「ナイトゴンドラ夏休み特別イベント(7/14・15、8/11~15)」として「ダジックアース」や「写真家による星空撮影のレッスン」も催されます。
[白馬五竜高山植物園]

  

*西日本豪雨で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

  

[白馬五竜高山植物園 オープン内容]
*営業期間 … 2018/6/16(土)~10/28(日)
*営業時間 … 8:15~16:30(※7/14~8/4の土曜と7/15は7:00~、7/16~8/10の平日・日曜は7:30~)
*料金 … 五竜テレキャビン/大人往復1,800円、小人往復900円
     →ネットクーポンで大人1,700円、小人850円!

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ
*当トレッキングレポートは天候や状況を見つつ週1~2回の更新となります。

 

 reported by Snownavi

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
アルプス平 天候 気温
8時半頃 晴れ 曇り +20.0℃
営業期間

2018年6月16日~2018年10月28日

お問い合わせ先

白馬五竜高山植物園:TEL.0261-75-2101
白馬五竜観光協会:TEL.0261-75-3131

写真元素材ご希望の方へ