白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬五竜高山植物園  レポート

HOME > トレッキングレポート > 白馬五竜高山植物園 / 雨曇 

白馬五竜高山植物園 / 雨曇2018.09.11

18091101_goryu8時の麓では薄日が差していたものの、アルプス平に上がると小雨でした。ガスが掛かり気温は+14℃と低く、長袖シャツを着てちょうど良いくらい。地蔵ケルンから地蔵の沼へと続くアルプス平自然遊歩道は雨音と自分の足音だけの静かな世界でした。
[アルプス平自然遊歩道]
18091102_goryu目に入る草や葉の色が前回取材時に比べてずいぶん変わっていました。地蔵の沼周辺の湿地では草紅葉がはじまり、赤い実をつけたナナカマドは色づき始めでした。標高の高いところに生育するミヤマナラはまだ青かったですがドングリを実らせていました。
[アルプス平自然遊歩道]
18091103_goryu日中にかけて雨は止み、10時頃には雨具なしで散策する人を見かけるようになりました。園内は舗装されていたり水はけのよい土だったり木道になっていたりするので歩きやすかったです。ちなみにテレキャビンの山頂駅では傘と長靴の無料レンタルがあります。
[白馬五竜高山植物園]
18091104_goryu雨粒をまとった高山植物は晴天日に見るものとは一味違いました。ALPS360付近ではエゾリンドウ(写真)、オヤマリンドウ、コオニユリ、アサマフウロ、マツムシソウ、ミヤマトリカブト、ノコンギクが、少し上ればクロマメノキの実や、触り心地の良いアサギリソウが見られました。
[白馬五竜高山植物園]
18091105_goryuエスカルプラザのお土産屋「エスカルショップ」は白馬エリア最大級の広さと豊富な品揃えを誇ります。一番人気の「白馬五竜高山植物ものがたり」(12個入、600円)には中身のクッキーに高山植物の可愛らしい姿があります。マルシェ信州では野菜の季節がほぼ終わり、これからブドウの入荷が増えてくるとのことです。
[エスカルプラザ]

  

[白馬五竜高山植物園 オープン内容]
*営業期間 … 2018/6/16(土)~10/28(日)
*営業時間 … 8/16~10/5の平日と日曜は8:15~、8/18~10/6の土曜と10/7は7:30~
*料金 … 五竜テレキャビン往復/大人1,800円、小人900円→ネットクーポンで大人1,700円、小人850円!

 

[ナイトゴンドラ オープン内容]
*営業期間 … 2018/7/14(土)~10/7(日) ※運行予定はこちら
*営業時間 … 上り19:30~20:00、下り21:00~21:30
*料金 … 五竜テレキャビン/大人往復2,000円、小人往復1,000円(ガイド付、予約不要)

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ
*当トレッキングレポートは天候や状況を見つつ週1~2回の更新となります。

 

 reported by Snownavi

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
アルプス平 天候 気温
8時頃 小雨 +14℃
営業期間

2018年6月16日~2018年10月28日

お問い合わせ先

白馬五竜高山植物園:TEL.0261-75-2101
白馬五竜観光協会:TEL.0261-75-3131

写真元素材ご希望の方へ