白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬五竜  レポート

HOME > トレッキングレポート > 白馬五竜高山植物園 / 晴曇 

白馬五竜高山植物園 / 晴曇2019.06.27

19062601_goryu高気圧に覆われた6/25(火)と6/26(水)(写真)は雲の多い晴天となりました。日差しが強くないぶん気温上昇が抑えられ、また、爽やかな弱風が常に吹いていて非常に過ごしやすかったです。アルプス平自然遊歩道ではサラサドウダンとレンゲツツジが見頃で、ウラジロヨウラクとハッポウウスユキソウが咲き始めでした。
[アルプス平自然遊歩道]
19062602_goryu地蔵ケルンから20分ほど登った見返坂へ。東方を向けば、靄がかった景色が広がりました。木々に囲まれた地蔵ケルン~見返坂間は、風が遮られて暑さを感じたものの新緑の木々が美しく、また、コースがきれいに整備され、気持ちよく歩けました。
[小遠見トレッキングコース・見返坂]
19062603_goryu高山植物園内では日に日に花の種類が増えています。植物園下部から中盤にはミヤマキンポウゲ(写真)やノビネチドリ、ハクサンチドリ、アサギリソウが。雪融けの遅かった箇所ではチングルマとハクサンイチゲ、シラネアオイ、ウルップソウがきれいに咲いていました。
[白馬五竜高山植物園]
19062604_goryuロックガーデン上部(写真)ではコマクサの花数がさらに増えて見頃でした。一方、ロックガーデン下部のコマクサは4~5分咲き。これからどんどんと増えて7月上旬~中旬にピークを迎えそうです。
[白馬五竜高山植物園]
19062605_goryu植物園中~上部ではミヤマオダマキ(写真)が見頃。ロックガーデン上部ではクロユリ、ミヤマハンショウヅルが咲き始め、ミヤマクワガタ、イワヒゲが見頃でした。ロックガーデン下部のスイスアルプス・ヒマラヤエリアではスタッフさんが「この時期のおすすめです。」とお話くださったリンドウの仲間、ゲンチアナ・ディナリカの特徴的な濃い青色が目立ちました。
[白馬五竜高山植物園]

  

[白馬五竜高山植物園 オープン内容]
*営業期間 … 2019/6/15(土)~10/27(日)
*営業時間 … 8:15~16:30(※7/13以降早朝営業あり)
*料金 … 五竜テレキャビン往復/大人1,800円、小人900円 →割引クーポンで大人1,700円、小人850円!

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ
*当トレッキングレポートは天候や状況を見つつ週1~2回の更新となります。

 

 reported by Snownavi

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
アルプス平 天候 気温
8時頃 晴れ 曇り +13.0℃
営業期間

2019年6月15日~2019年10月27日

お問い合わせ先

白馬五竜高山植物園:TEL.0261-75-2101
白馬五竜観光協会:TEL.0261-75-3131

写真元素材ご希望の方へ