白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬五竜  レポート

HOME > トレッキングレポート > 白馬五竜高山植物園 / 雨 

白馬五竜高山植物園 / 雨2019.06.30

19063001_goryu梅雨前線が日本列島にかかる中、朝方の白馬では強めの雨が降っていました。傘に加えてレインウェアを着込む姿も。ただし、ひんやりした空気に包まれて、ブロックによる舗装かよく締まった土の地面の高山植物園内は快適に歩けました。
[白馬五竜高山植物園]
19063002_goryuコマクサと並んで7月の主役であるヒマラヤの青いケシが、Alps360前で6輪、ロックガーデンのスイスアルプス・ヒマラヤエリアで4輪開花しました。また、黒い花弁が珍しいクロユリもAlps360前でよく咲いていました。
[白馬五竜高山植物園]
19063003_goryu少し登ったところにあるブナ林の中には真っ白なギンリョウソウが。ユウレイタケとも呼ばれる独特な雰囲気の腐生植物がこれだけまとまって咲く光景にはなかなか出会えません。写真が一番大きかった塊で、近くの数か所でも見られました。
[白馬五竜高山植物園]
19063004_goryu植物園中盤では生き生きと咲くゴゼンタチバナに目を惹かれました。また、その付近では穂状にピンク色の花をつけるノビネチドリの姿が点々とありました。
[白馬五竜高山植物園]
19063005_goryuAlps360では9時半から「白馬ALPS花三昧 五竜会場オープニングセレモニー」が、続いて安全祈願祭が行われ、11時からはお馴染みの「五竜鍋」の振る舞いがありました。鶏肉、ネギ、筍、人参、大根、豆腐、こんにゃくなど12種類の具が入った味噌仕立てのお汁が冷えた体に沁みました。
[白馬五竜高山植物園]

  

[白馬五竜高山植物園 オープン内容]
*営業期間 … 2019/6/15(土)~10/27(日)
*営業時間 … 8:15~16:30(※7/13以降早朝営業あり)
*料金 … 五竜テレキャビン往復/大人1,800円、小人900円 →割引クーポンで大人1,700円、小人850円!

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ
*当トレッキングレポートは天候や状況を見つつ週1~2回の更新となります。

 

 reported by Snownavi

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
アルプス平 天候 気温
8時頃 雨 +16.0℃
営業期間

2019年6月15日~2019年10月27日

お問い合わせ先

白馬五竜高山植物園:TEL.0261-75-2101
白馬五竜観光協会:TEL.0261-75-3131

写真元素材ご希望の方へ