白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬五竜  レポート

HOME > トレッキングレポート > 白馬五竜高山植物園 / 曇晴 

白馬五竜高山植物園 / 曇晴2019.08.25

19082501_goryu麓が穏やかに晴れた8/25(日)に小遠見山(標高2,007m)へトレッキングに出掛けました。序盤のブナ林を抜けて見返り坂に着くと、地蔵ケルンの奥に白馬の街並みが広がり(写真)、早くも非日常を感じられる風景に出会えました。
[見返り坂]
19082502_goryu「いつも見てます!」の合言葉をくださったのは愛知県からの3名様(写真)。五竜岳(2,814m)に向かうと思しき容量の大きなバックパックを背負った登山者が多い中、こちらの3名様は日帰り装備で足取り軽く一ノ背髪へ向かって行かれました。
[小遠見山トレッキングコース・見返り坂~一ノ背髪]
19082503_goryu二ノ背髪の看板を過ぎると小遠見山山頂まではあと少し。アルプス平とは違った空気、8月とは思えない凛とした秋風を身体に受けながら稜線を進んで行きます。この頃、上空には待ち望んだ雲の切れ間が。山頂での眺望に期待が膨らみました。
[小遠見山トレッキングコース・二ノ背髪~小遠見山山頂]
19082504_goryu小遠見山山頂へは地蔵ケルンから1時間弱で着きました。標準コースタイムが約90分なので、往復でも半日あれば十分楽しめます。眺望はと言えば、五竜岳と鹿島槍ヶ岳の全貌は望めなかったものの雲間から八峰キレットや、昨年氷河に認定されたカクネ里雪渓(写真)を望むことができました。
[小遠見山山頂]
19082505_goryu標高1,676mの地蔵ケルンからの標高差は330mほどですが、トレッキングコースの上部では草花にも秋の気配を感じました。夏の終わりの寂しさと紅葉シーズンへの楽しみを感じた山歩きとなりました。
[白馬五竜高山植物園]

  

[白馬五竜高山植物園 オープン内容]
*営業期間 … 2019/6/15(土)~10/27(日)
*営業時間 … 8/10~8/15が7:00~、8/17~9/28の土曜日と9/15・22は7:30~、それ以外は8:15~
*料金 … 五竜テレキャビン往復/大人1,800円、小人900円 →割引クーポンで大人1,700円、小人850円!

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ
*当トレッキングレポートは天候や状況を見つつ週1~2回の更新となります。

 

 reported by Snownavi

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
アルプス平 天候 気温
8時頃 曇り +18.0℃
営業期間

2019年6月15日~2019年10月27日

お問い合わせ先

白馬五竜高山植物園:TEL.0261-75-2101
白馬五竜観光協会:TEL.0261-75-3131

写真元素材ご希望の方へ