白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬五竜  レポート

HOME > トレッキングレポート > 白馬五竜高山植物園 / 晴曇 

白馬五竜高山植物園 / 晴曇2019.09.10

19091001_goryu9~10月は台風通過後に一段と涼しくなる場合が多いのですが、今回(台風15号通過後)は逆に少し気温が上がり降り注ぐ日差しがジリジリと暑く感じられました。テレキャビン山頂駅屋上(写真)はナイトゴンドラ実施時に「特別観望エリア」となります(19時半~21時、お1人様500円、別途500円にてマットの貸出あり)。
[白馬五竜高山植物園]
19091002_goryu高山植物園ではピンク色のアサマフウロが全盛。園内上部ではその一部の葉に秋色が混ざり出していました(写真)。そのほか、上部ではヤマハハコが、中~下部ではエゾリンドウ、マツムシソウ、ノコンギク、ゴマナが見られ、ALPS360の外階段下ではシナノナデシコがまだきれいに咲いていました。
[白馬五竜高山植物園]
19091003_goryu9時頃から徐々に雲が広がって陰りがちな空模様になりました。すると涼しさが増し、東寄りの風もあって、ゆっくりとアルプス平自然遊歩道を歩くには丁度良かったです。台風の影響が感じられなかったルートは、土の部分も気にすることなく歩けました。
[アルプス平自然遊歩道]
19091004_goryu自然遊歩道ではまだ青々とした姿ながらミヤマナラのドングリが実り(写真)、地蔵の沼周辺ではナナカマドが赤い実をつけていました。イワショウブの中には淡くピンク色になっているものがありました。
[アルプス平自然遊歩道]
19091005_goryu自然遊歩道に咲く高山植物の一番の見頃はウメバチソウでした。特に地蔵ケルン周辺と遊歩道東側で数多く見られ、足元を点々と白く彩る様子が印象に残りました。また、展望リフト沿い降り場手前でもリフト線下にたくさん咲いていました。
[アルプス平自然遊歩道]

  

[白馬五竜高山植物園 オープン内容]
*営業期間 … 2019/6/15(土)~10/27(日)
*営業時間 … 9/14・15・21・22・28は7:30~、それ以外は8:15~
*料金 … 五竜テレキャビン往復/大人1,800円、小人900円 →割引クーポンで大人1,700円、小人850円!

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ
*当トレッキングレポートは天候や状況を見つつ週1~2回の更新となります。

 

 reported by Snownavi

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
アルプス平 天候 気温
8時頃 晴れ 曇り +21.0℃
営業期間

2019年6月15日~2019年10月27日

お問い合わせ先

白馬五竜高山植物園:TEL.0261-75-2101
白馬五竜観光協会:TEL.0261-75-3131

写真元素材ご希望の方へ