白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬五竜  レポート

HOME > トレッキングレポート > 白馬五竜高山植物園 / 晴 

白馬五竜高山植物園 / 晴2022.06.25

白馬五竜高山植物園6/25(土)から 白馬五竜高山植物園 が通常開園(=毎日営業)となり、テレキャビンが8時15分、アルプス展望ペア(写真)が8時25分から動き始めました。麓のエスカルプラザも毎日の営業に。尚、館内の「蕎麦&ガレット 緑の食卓」は7/1(金)に、「竜神の湯」は7/16(土)にオープンの予定です。
[白馬五竜高山植物園]
白馬五竜高山植物園高山植物の女王、コマクサ(写真)は思っていた以上に開花が進んでいました。ほとんどがピンク色の花と蕾でしたが、目を凝らすと白色の蕾も。また、ロックガーデン上部のあずまや付近ではクロユリとミヤマオダマキが見頃を迎えていました。
[白馬五竜高山植物園]
白馬五竜高山植物園スイスアルプス・ヒマラヤエリアではリンドウの仲間で春咲きのゲンチアナ・ディナリカ(写真)と、オキナグサの仲間であるプルサティラ・ブルガリスがきれいに咲いていました。植物園東側のブナ林の中には可愛らしいマイヅルソウが点々と咲き、ギンリョウソウの姿も見られました。
[白馬五竜高山植物園]
アルプス平自然遊歩道天気図からは想像がつかなかった青空が広がり、登山&トレッキング日和となりました。地蔵ケルン付近には咲き始めたニッコウキスゲやイワシモツケ、タテヤマリンドウが。地蔵の沼ではレンゲツツジがピークとなり、近くの湿地にはワタスゲの白い穂が見られました。
[アルプス平自然遊歩道]

  

[白馬五竜高山植物園 オープン内容]
*営業期間 … 2022/6/25(土)以降毎日開園 ~10/23(日)
*営業時間 … 8:15~(※7/9~早朝営業あり)
*料金 … テレキャビン往復(6/25~7/8、8/22~10/23) 大人2,000円・小人1,000円割引クーポンで大人1,900円・小人950円!(7/9~8/21) 大人2,500円・小人1,250円大人2,400円・小人1,200円! パノラマパック=テレキャビン往復+展望リフト(6/25~7/8、8/22~10/10)大人2,400円・小人1,200円大人2,300円、小人1,150円!(7/9~8/21)大人2,800円・小人1,400円大人2,700円、小人1,350円!

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ
*当トレッキングレポートは天候や状況を見つつ週1~2回の更新となります。

 

 reported by Snownavi

2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
アルプス平 天候 気温
8半時頃 晴れ +20.0℃
営業期間

2022年6月4日・5日・11日・12日・18日・19日、6月25日~10月23日

お問い合わせ先

白馬五竜高山植物園:TEL.0261-75-2101
白馬五竜観光協会:TEL.0261-75-3131

写真元素材ご希望の方へ