白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

八方尾根自然研究路  レポート

HOME > トレッキングレポート > 八方尾根 / 晴曇 

八方尾根 / 晴曇2018.05.21

18052101_happoHAKUBA VALLEY の全スキー場が終了した5/7(月)以降も、北尾根クワッド(1,099m)は毎朝8時から営業しています。朝一番に北尾根高原(標高約1,200m)へ上がると気温+19℃と非常に爽やかでした。平日とあって来場者は少なかったものの10時頃になると年配の方に加えご家族連れの姿も見られるようになりました。
[北尾根高原]
18052102_happoGWに残雪がみられた高原は鮮やかな新緑に包まれ、池の中ではヤマアカガエルのオタマジャクシがたくさん泳いでいました。あたりではツボスミレ(写真)やテングクワガタ、タチツボスミレ、ハルリンドウといった小さな花が咲いていました。
[北尾根高原]
18052103_happo北側の森の中を行く散策コースにはまだ残雪がありました。また、ブナを中心とした木々の根元にはピンク色のイワカガミが。奥へ進めば緑のトンネルとなり、時々そこをやさしく風が吹き抜けていました。
[北尾根高原]
18052104_happo散策コースの終点にある北尾根展望台では白馬三山と麓を流れる松川のダイナミックな景色に圧倒されました。山肌はずいぶんと緑に覆われ稜線では融雪が進み、北アルプスも夏の装いへと変わりつつあります。森の中とはいえ、豪快に流れる沢の音が聞こえて来ていました。
[北尾根高原]
18052105_happo北尾根高原の春季営業は6/3(日)が最終日で、夏季営業は7/14(土)からとなります。入れ替わるように八方アルペンラインが6/2(土)から動き始め、八方尾根自然研究路がオープンします。尚、黒菱林道の開通、黒菱ラインの運行開始は7/1(日)から。夏季の北尾根では「モルゲンロートご来光ツアー2018」が行われる予定(※8/4~11/4まで全29回)で、展望デッキ(写真)はご来光を望む絶好のスポットになります。
[北尾根高原]

 

[北尾根高原 オープン内容]
*営業期間 … 2018/4/28(土)~6/3(日)、7/14(土)~11/4(日)
*営業時間 … 8:00~16:00
*料金 … 北尾根クワッドリフト往復/大人1,000円、小人700円

 

[八方尾根自然研究路 オープン予定内容]
*営業期間 … 2018/6/2(土)~10/28(日)
*営業時間 … 8:00~17:00(※7/14以降早朝営業あり)
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人2,900円、小人1,750円

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

 reported by Snownavi

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
北尾根高原 天候 気温
8時半頃 晴れ 曇り +19℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2018年6月2日~10月28日
北尾根高原:2018年4月28日~6月3日、7月14日~11月4日

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-72-4399

写真元素材ご希望の方へ