白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

八方尾根自然研究路  レポート

HOME > トレッキングレポート > 八方尾根 / 晴 

八方尾根 / 晴2018.06.22

18062201_happo本日から6/29(金)まで、白馬村・小谷村・大町市・池田町・松川村・糸魚川市在住の方は八方アルペンラインの往復乗車券が無料に。それに晴天予報が重なって、朝一番のゴンドラ山麓駅には大きなザックを背負った登山者や観光客で長い列が出来ました。
[黒菱平・鎌池湿原]
18062202_happo陽射しが強かったものの尾根沿いにはひんやりした風が南西から終始強めに吹いていたので、ウィンドブレーカーを着た人が目立ちました。本日より第2ケルンにあるトイレがオープン!スタッフさんが「残雪に閉ざされた木道コース上部を早ければ今週末にオープンできるかもしれません。」とお話くださいました。
[八方尾根自然研究路・石神井ケルン]
18062203_happo八方池は今がまさに解氷の時。大きな亀裂が入り、水の中にある雪が陽に照らされてエメラルドグリーンに染まっていました。尚、撮影スポットとなる八方池東側のデッキは残雪ため入れませんでした。
[八方尾根自然研究路・八方池]
18062204_happo第3ケルン付近では風がさらに強くなり、帽子を飛ばされないよう注意が必要でした。八方池周辺の雪融けの早かったところのユキワリソウ、ミヤマアズマギクはピーク過ぎ。代わってハッポウウスユキソウやタカネバラが咲き始めていました。
[八方尾根自然研究路・八方池]
18062205_happo木道コース下部~石神井ケルンではニッコウキスゲとウラジロヨウラクが咲き始め、その一方で、雪融けの遅かったところにはユキワリソウ(写真)やミヤマアズマギク、キジムシロの瑞々しい姿がありました。また、鎌池湿原ではタニウツギ、コバイケイソウ、ワタスゲが見られました。
[八方尾根自然研究路・木道コース]

 

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 2018/6/2(土)~10/28(日)
*営業時間 … 8:00~17:00(※7/14以降早朝営業あり)
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人2,900円、小人1,750円→早割券で大人2,610円、小人1,580円!、6/22(月)~6/29(金)北安曇郡・大町市・糸魚川市在住の方は無料! 黒菱ライン往復(黒菱第3ペア+グラートクワッド、7/1(日)~)/大人1,120円、小人800円

 

[北尾根高原 オープン内容]
*営業期間 … 7/14(土)~11/4(日)
*営業時間 … 8:00~16:00
*料金 … 北尾根クワッドリフト往復/大人1,000円、小人700円

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

 reported by Snownavi

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
黒菱平 天候 気温
8時半頃 晴れ +14.0℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2018年6月2日~10月28日
北尾根高原:2018年4月28日~6月3日、7月14日~11月4日

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-72-4399

写真元素材ご希望の方へ