白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

八方尾根自然研究路  レポート

HOME > トレッキングレポート > 八方尾根 / 晴曇 

八方尾根 / 晴曇2018.07.09

18070901_happo7/4(水)からの雨が昨日7/8(日)まで降り続きました。今朝は標高を上げて行くとグラートクワッド降り場手前で雲上へ抜け、頭上には夏らしい空が。木道に濡れた箇所はなく安心して歩けましたが、第2ケルン前後の土の部分はぬかるんでいました。
[八方尾根自然研究路・木道コース]
18070902_happo第2ケルン~下の樺間の岩場にはイワシモツケやイブキジャコウソウ、ミネウスユキソウ、ミヤマムラサキが咲き、特にイワシモツケ(写真)は株数が多かったです。蕾も多かったので、群れ咲く可愛らしい姿を長く楽しめそうです。
[八方尾根自然研究路・八方ケルン~第3ケルン]
18070903_happo9時半頃までは風がほぼなく、八方池には不帰ノ嶮や天狗の頭、白馬三山がくっきりと映り込んでいました。10時頃になると先に第3ケルンまで南斜面を上がって来たガスとは別の、北斜面からのガスが八方池にかかるようになりました。
[八方尾根自然研究路・八方池]
18070904_happoその後、八方池~下の樺間の登山道はあっという間にガスに包まれてしまいました。大雨の後とはいえ八方尾根自然研究路と唐松岳への登山道は盛況。登山者の中には午後からの雨予報に備えてザックにレインカバーを付けた姿も見られました。
[唐松岳への登山道・八方池~下の樺]
18070905_happo下山して第2ケルンを過ぎたあたりでガスの下に抜けると、強い日差しが再び肌にジリジリと刺さりました。第2ケルンより下部では引き続き見頃のニッコウキスゲに加えて、コバイケイソウとタテヤマウツボグサ(写真)が多く咲いていました。
[八方尾根自然研究路・木道コース]

 

*西日本豪雨で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 2018/6/2(土)~10/28(日)
*営業時間 … 8:00~(7/14~8/19の土日祝と8/10は八方アルペンラインが6:30~、黒菱ラインが6:45~、7/17~8/17の平日は八方アルペンラインが7:00~、黒菱ラインが7:15~)
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人2,900円、小人1,750円→早割券で大人2,610円、小人1,580円!
     黒菱ライン往復(黒菱第3ペア+グラートクワッド、7/1(日)~)/大人1,120円、小人800円

 

[北尾根高原 オープン内容]
*営業期間 … 7/14(土)~11/4(日)
*営業時間 … 8:00~16:00
*料金 … 北尾根クワッドリフト往復/大人1,000円、小人700円

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

 reported by Snownavi

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
黒菱平 天候 気温
8時半頃 晴れ 曇り +18.0℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2018年6月2日~10月28日
北尾根高原:2018年4月28日~6月3日、7月14日~11月4日

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-85-2870

写真元素材ご希望の方へ