白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

八方尾根自然研究路  レポート

HOME > トレッキングレポート > 八方尾根 / 晴 

八方尾根 / 晴2018.08.03

18080301_happo晴天予報の週末を前に6時40分頃のゴンドラ山麓駅前チケット売り場には長い列ができていました。定刻の7時(※土日は6時半)に動き始めたゴンドラに乗り八方尾根自然研究路に降り立つと結構な強さの風があり、それはひんやりとして秋の訪れを感じるものでした。
[八方尾根自然研究路・登山道コース]
18080303_happo高山植物の咲き方は概して一週間から10日早いように思います。まだ8月上旬ですが、登山道コース沿いにはハクサンシャジンやシモツケソウ、タムラソウ(写真)、ワレモコウ、ミヤマアキノキリンソウ、キンコウカといった晩夏~初秋にかけての花が目立ちました。
[八方尾根自然研究路・登山道コース]
18080302_happo人については、お子さんの姿も数多く見られ、”夏休み真っ只中”といった様子。東の空には靄(もや)がかがり、早い速度で流れるちぎれ雲が時々太陽の前にかかって日差しを弱めてくれました。
[八方尾根自然研究路・登山道コース]
18080305_happo八方ケルンから上部ではハクサンシャジンが特に瑞々しく感じられ、また、タカネマツムシソウが風に揺れていました。八方池手前の雪が遅くまで残っていたところにはイワイチョウの群生(写真)が見られました。
[八方尾根自然研究路・八方池手前]
18080306_happo風は終始強めに吹いていて、北アルプスの稜線には綿のような雲がかかっていました。ただし、雲の流れの関係で時々不帰ノ嶮や白馬岳の頂が見える時があり、「少しだけでも望めて良かったわ。」といった声も。朝方は八方池で折り返さず、小休止のあと唐松岳方面へと向かう登山者、ハイカーがほとんどでした。
[八方尾根自然研究路・八方池]

  

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 2018/6/2(土)~10/28(日)
*営業時間 … 7/14~8/19の土日祝と8/10は八方アルペンラインが6:30~、黒菱ラインが6:45~、7/17~8/17の平日は八方アルペンラインが7:00~、黒菱ラインが7:15~
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人2,900円、小人1,750円→早割券で大人2,610円、小人1,580円!、黒菱ライン往復(黒菱第3ペア+グラートクワッド、7/1(日)~)/大人1,120円、小人800円

 

[北尾根高原 オープン内容]
*営業期間 … 7/14(土)~11/4(日)
*営業時間 … 8:00~16:00
*料金 … 北尾根クワッドリフト往復/大人1,000円、小人700円

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

reported by Snownavi

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
黒菱平 天候 気温
7時半頃 晴れ +21℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2018年6月2日~10月28日
北尾根高原:2018年4月28日~6月3日、7月14日~11月4日

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-85-2870

写真元素材ご希望の方へ