白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬八方尾根  レポート

HOME > トレッキングレポート > 八方尾根 / 晴曇 

八方尾根 / 晴曇2019.06.25

19062501_happo登り始めてまもなく雲上へと抜けて、久しぶりに真っ青な空に出会えました。昨日降った雨により木道がわずかに湿っていたり(写真)、土の部分に水たまりがあったりしましたが、靴を濡らすことなく第3ケルンに辿り着くことができました。
[八方尾根自然研究路・登山道コース]
19062502_happo北方を向けば荒々しくも美しい雲をまとった白馬三山を望めました。朝方は東方の雲海も見応えがあり、各所に風景写真を撮る姿が。強い日差しに暑さを感じた一方で、空気はひんやりと爽やかだったので立ち止まればすぐに涼を取れました。
[八方尾根自然研究路・登山道コース]
19062503_happo真夏の花の本格的な開花はもう少し先のようで、ハルリンドウ(写真)やキジムシロ、ユキワリソウ、ミヤマアズマギクといった初夏の花が主。特に登山道コース北側の斜面にはミヤマアズマギクが、八方池周辺ではハルリンドウが目立ちました。
[八方尾根自然研究路・八方池]
19062504_happo9時を回ると南斜面を駆け上がって来たガスが時々ルートにかかるようになりました。ただし、それは長続きせず、ガスがかかっては解け、かかっては解け…を繰り返しながら、徐々に周囲の景色を隠して行きました。
[八方尾根自然研究路・八方ケルン~第3ケルン]
19062505_happo八方池は今まさに解氷の時を迎えています。池の水面越しに白馬三山を望める定番スポットのデッキにもあと10日ほどで行けるようになるのではないでしょうか。唐松岳への登山道の融雪が進んだことを見計らってか、平日にしては下の樺方面に向かう人の数が多いように思いました。
[八方尾根自然研究路・八方池]

  

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 2019/6/1(土)~10/27(日)
*営業時間 … 8:00~(※7/13(土)から早朝営業あり)
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人2,900円、小人1,750円 →早割券で大人2,610円、小人1,580円!(チケット売場窓口での引換の必要なし!ゴンドラ改札口へ直接お持ち下さい)

 

[北尾根高原 オープン内容]
*営業期間 … 2019/7/13(土)~11/4(月)
*営業時間 … 9:00~16:00
*料金 … 北尾根クワッドリフト往復(入場料込み)/大人1,200円、小人840円

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

reported by Snownavi

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
黒菱平 天候 気温
8時半頃 晴れ 曇り +13.0℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2019年6月1日~10月27日
北尾根高原:2019年4月27日~6月2日、7月13日~11月4日

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-85-2870

写真元素材ご希望の方へ