白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬八方尾根  レポート

HOME > トレッキングレポート > 八方尾根 / 曇 

八方尾根 / 曇2019.06.29

19062901_happo本日沖縄で梅雨明けの発表がありました(※平年と昨年に比べて6日遅い)。白馬の山上では朝方の雲に思ったほどの厚みがなく、9時前に薄日が差すことも。過ごしやすい気温とほぼ乾いた石と木道のお陰で、八方尾根自然研究路・木道コース下部を快適に登って行けました。
[八方尾根自然研究路・木道コース]
19062902_happoコース沿いに咲く高山植物は徐々に増えて現在約50種類になっています。登山道コースにはエーデルワイスの仲間であるハッポウウスユキソウが。ユキワリソウ(写真)は、雪融けの遅かったところでまだまだ咲いており、グラートクワッド線下から八方池の畔までの広範囲で見られました。
[八方尾根自然研究路・第2ケルン~八方ケルン]
19062903_happo八方池に乗った”残雪の蓋”がさらに小さくなって、第3ケルン側の岸辺のベンチが利用できるようになりました。周辺ではチングルマが咲き始め、コイワカガミ、ハルリンドウ、イワショウブが引き続き咲いていて、休憩がてら足元に注目するのが楽しかったです。
[八方尾根自然研究路・八方池]
19062904_happo第2ケルン手前には凛と咲くツマトリソウの姿がありました(※手前の葉はタカネバラ)。緑色が瑞々しいハクサンタイゲキも見られるようになり、その美しさにも足が止まりました。11時近くになると傘を差すほどでもない極弱い雨が降ってきました。
[八方尾根自然研究路・第2ケルン~八方ケルン]
19062905_happoところで、7/26(金)にうさぎ平テラス屋上に、ビーチリゾートをイメージした絶景リラクシングテラス「HAKUBA MOUNTAIN BEACH」がオープンする予定です!屋上の工事はまだこれからといった様子でしたが、建物の南側にはビーチへアクセスする階段が設置されていました。
[うさぎ平テラス]

  

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 2019/6/1(土)~10/27(日)
*営業時間 … 8:00~(※7/13(土)から早朝営業あり)
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人2,900円、小人1,750円 →早割券で大人2,610円、小人1,580円!(チケット売場窓口での引換の必要なし!ゴンドラ改札口へ直接お持ち下さい)

 

[北尾根高原 オープン内容]
*営業期間 … 2019/7/13(土)~11/4(月)
*営業時間 … 9:00~16:00
*料金 … 北尾根クワッドリフト往復(入場料込み)/大人1,200円、小人840円

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

reported by Snownavi

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
黒菱平 天候 気温
8時半頃 曇り 小雨 +16.0℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2019年6月1日~10月27日
北尾根高原:2019年4月27日~6月2日、7月13日~11月4日

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-85-2870

写真元素材ご希望の方へ