白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬八方尾根  レポート

HOME > トレッキングレポート > 八方尾根 / 曇 

八方尾根 / 曇2019.07.05

19070501_happo夏の高山植物の代表格であるニッコウキスゲ(写真)が咲き始めました!アルペンクワッド沿いから八方尾根自然研究路・木道コース中盤にかけての緑が深まった斜面には鮮やかな黄色が。八方池山荘より下の標高には、タニウツギとコバイケイソウ、ハクサンタイゲキも沢山咲いていました。
[白馬八方尾根スキー場・兎平]
19070502_happo昨晩からの雨は止みましたが、上空には雲が多く残り、登山道コース序盤では南斜面を駆け上がるガスに覆われることも。9時頃に石神井ケルンで下層の雲の上に抜けると、上層の雲間から日が差した一瞬の光景を写真に収めるべくあちこちでカメラやスマートフォンを構える姿が見られました。
[八方尾根自然研究路・石神井ケルン]
19070503_happo短いスパンで日が差したり陰ったりを繰り返した後、再び雲とガスの世界になりました。八方ケルンから上部(写真)ではやや風が強く、ガスをはらんだ空気が涼しくて歩くに心地よかったものの立ち止まると汗が冷えて寒さを感じました。
[八方尾根自然研究路・八方ケルン~第3ケルン]
19070504_happo第3ケルン周辺ではタカネバラ(写真)の濃いピンク色が目立つ一方で、昨年の同時期に咲いていたチシマギキョウはまだ蕾でした。ヨツバシオガマやハッポウウスユキソウ、イワシモツケは自然研究路の全域にわたって見られました。
[八方尾根自然研究路・第3ケルン]
19070505_happo残雪がわずかになったことで、八方池越しに白馬三山を望める定番のデッキにも行けるようになりました。ところで、7月の土日祝と7/29(月)~8/25(日)、8/31(土)にうさぎ平で天の川や季節の星座を観察する「2019 天空の天体ショー」が開催されます。黒菱林道は7/1(月)に開通し、同日に黒菱第3ペアも営業を開始しました。
[八方尾根自然研究路・八方池]

  

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 2019/6/1(土)~10/27(日)
*営業時間 … 8:00~(※7/13(土)から早朝営業あり)
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人2,900円、小人1,750円 →早割券で大人2,610円、小人1,580円!(チケット売場窓口での引換の必要なし!ゴンドラ改札口へ直接お持ち下さい)
     黒菱ライン往復(黒菱第3ペア+グラートクワッド、7/1(月)~)/大人1,120円、小人840円

 

[北尾根高原 オープン内容]
*営業期間 … 2019/7/13(土)~11/4(月)
*営業時間 … 9:00~16:00
*料金 … 北尾根クワッドリフト往復(入場料込み)/大人1,200円、小人840円

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

reported by Snownavi

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
黒菱平 天候 気温
8時半頃 曇り +16.0℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2019年6月1日~10月27日
北尾根高原:2019年4月27日~6月2日、7月13日~11月4日

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-85-2870

写真元素材ご希望の方へ