白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬八方尾根  レポート

HOME > トレッキングレポート > 八方尾根 / 曇 

八方尾根 / 曇2019.07.21

19072106_happo昨年より10日~2週間遅れて鎌池湿原のニッコウキスゲがピークを迎えました。朝開花し夕刻にしぼむ一日花ですが、次々と咲くため花期は意外と長いです。一面に広がる黄色にグラートクワッドに向かう人のほとんどが感嘆の声を漏らし、スマホやデジカメに収めてから再出発されてました。
[黒菱平・鎌池湿原]
19072101_happo今朝はまだ瑞々しい蕾が多くて写真映えする花弁も沢山ありました。鎌池湿原の木道を一周して様々な角度から楽しむのも1つ。視線を上げれば高曇りの穏やかな空のもと北アルプスがよく望めました。
[黒菱平・鎌池湿原]
19072103_happo長引く梅雨と曇天予報からか台風を嫌ってか登山者・ハイカーの出足は遅く、八方尾根自然研究路の朝方は静かな雰囲気でした。西方に青空が覗くことがあったものの日差しは終始差さず、7月中旬とは思えないような涼しさ。登山道に入ってからは風がやや強くなりました。
[唐松岳への登山道・第3ケルン~下の樺]
19072107_happo下の樺以降は、昨晩山上に泊まり下山して来た登山者とのすれ違いが多かったです。融雪とともに通常の夏道ルートとなっていましたが、扇ノ雪田の手前に雪上を歩く区間が約10mありました。
[唐松岳への登山道・下の樺~上の樺]
19072105_happo扇ノ雪田以降、丸山ケルンまでは雪を踏まずに登って来れました。ただし、雪渓は残っており、アイゼンやストックを持った人はそこをショートカットしていました。登山道の高山植物については標高を上げて来たニッコウキスゲもさることながら咲き誇るチングルマが目を惹きました。
[唐松岳への登山道・扇ノ雪田~丸山ケルン]

  

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 2019/6/1(土)~10/27(日)
*営業時間 … 7/13~8/18の期間、八方アルペンラインの土日祝は6:30~、平日は7:00~、黒菱ラインの土日祝は6:45~、平日は7:15~
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人2,900円、小人1,750円 →早割券で大人2,610円、小人1,580円!(チケット売場窓口で引換不要!ゴンドラ改札口へ直接お持ち下さい)、黒菱ライン往復(黒菱第3ペア+グラートクワッド)/大人1,120円、小人840円

 

[北尾根高原 オープン内容]
*営業期間 … 2019/7/13(土)~11/4(月)
*営業時間 … 9:00~16:00
*料金 … 北尾根クワッドリフト往復(入場料込み)/大人1,200円、小人840円

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

reported by Snownavi

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
黒菱平 天候 気温
7時頃 曇り +17.0℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2019年6月1日~10月27日
北尾根高原:2019年4月27日~6月2日、7月13日~11月4日

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-85-2870

写真元素材ご希望の方へ