白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬八方尾根  レポート

HOME > トレッキングレポート > 八方尾根 / 晴曇 

八方尾根 / 晴曇2019.08.08

19080801_happo曇天予報に反して快晴から一日が始まりました。澄んだ青空に招かれるようにして7時始発のゴンドラに乗り込み、八方池へ。しかしながら8時頃に早くも雲が南側と北側から本格的に沸き上がり(写真)、このあと徐々に稜線を隠していきました。
[八方尾根自然研究路・八方池]
19080802_happo丸山ケルンへの道中、夏休みを利用して登山・トレッキングを楽しむファミリーに数多く出会えました。八方はゴンドラとリフトを使っての観光・散策から、八方池や丸山ケルンまでのトレッキング、唐松岳登頂や後立山連峰の縦走といった本格的な登山まで、様々なレベルで山を楽しむことができます。
[唐松岳への登山道・下の樺~上の樺]
19080803_happo眺望を妨げていた雲は、見方を変えれば夏の強い日差しから山で遊ぶ私たちを守ってくれているとも言えます。そのお陰で丸山ケルンまで体力をほとんど消耗せずに登って来れました。扇ノ雪田と丸山ケルン手前のコース脇にはわずかに残雪があり、横を通る時はその冷気に癒されました。
[唐松岳への登山道・上の樺~丸山ケルン]
19080804_happo9時に丸山ケルンに到着。お会いした3名様が「五竜岳まで縦走して来ます。視界が悪いので牛首の鎖場はいつも以上に気を付けて歩きます。Snownaviさんは夏も取材されてるのですね。」とお話くださいました。
[唐松岳への登山道・丸山ケルン]
19080805_happoところで、上の樺~丸山ケルン間では7月下旬から8月の第1週末にかけて高山植物の代表格であるチングルマが最盛期でした(※写真は8/4(日)に撮影)。とって代わったのはミヤマダイコンソウやヨツバシオガマ、ミヤマリンドウ、アカバナシモツケソウ等。今日も多種の高山植物に出会えました。
[唐松岳への登山道・上の樺~丸山ケルン]

  

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 2019/6/1(土)~10/27(日)
*営業時間 … 7/13~8/18の期間、八方アルペンラインの土日祝は6:30~、平日は7:00~、黒菱ラインの土日祝は6:45~、平日は7:15~
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人2,900円、小人1,750円 →早割券で大人2,610円、小人1,580円!(チケット売場窓口で引換不要!ゴンドラ改札口へ直接お持ち下さい)、黒菱ライン往復(黒菱第3ペア+グラートクワッド)/大人1,120円、小人840円

 

[北尾根高原 オープン内容]
*営業期間 … 2019/7/13(土)~11/4(月)
*営業時間 … 9:00~16:00
*料金 … 北尾根クワッドリフト往復(入場料込み)/大人1,200円、小人840円

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

reported by Snownavi

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
黒菱平 天候 気温
7時頃 晴れ 曇り +21.0℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2019年6月1日~10月27日
北尾根高原:2019年4月27日~6月2日、7月13日~11月4日

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-85-2870

写真元素材ご希望の方へ