白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬八方尾根  レポート

HOME > トレッキングレポート > 八方尾根 / 曇晴 

八方尾根 / 曇晴2019.09.19

19091901_happo8時15分現在の黒菱平の気温は一桁台の+9.5℃。弱い風に乗って微細な水滴が吹き付けて来て寒かったため、フリースの上にレインウェアを着込んでグラートクワッドに乗りました。八方尾根自然研究路に出た後は、濡れてスリップしやすかった木道や岩で足を滑らせないよう注意しながら進みました。
[八方尾根自然研究路・木道コース]
19091902_happo寒く薄暗い時間が続くかと思いきや、八方ケルン手前から急激に雲の密度が薄まり、頭上に淡い青が見え始めました(写真)。さらに100mほど進むと完全に雲上へと抜け、突如開けた視界に周囲の登山者から「凄いな…」といった声が聞こえて来ました。
[八方尾根自然研究路・八方ケルン~第3ケルン]
19091903_happo八方池周辺には高さの感じられる秋の空が広がっていました。北の谷の雲が吹き上がって白馬三山の稜線を隠す時もありましたがそれは長く続かず、少し待てば再び雄大な姿を望めました。また、ひんやりした弱風が吹き続けていたものの日光の恩恵で寒さを感じなくなりました。
[八方尾根自然研究路・八方池]
19091904_happoハクサンタイゲキとナナカマド、オオコメツツジ、ムラサキヤシオツツジは、標高が低い所のものの方が色づいており、下の樺の林の中ではまだ青々としたものが多かったです。オオタカネバラやオオカメノキ、ウラジロナナカマド(写真)等の実は真っ赤に染まっていました。
[唐松岳への登山道・下の樺]
19091905_happo10時半頃の八方池~下の樺間の登山道には、南北の谷から沸き上がる雲が掛かったり解けたりを繰り返していました。すっかり気温が下がった八方尾根自然研究路(標高1,820~2,080m)では雲上へ抜ける確率が上がっています。
[八方尾根自然研究路・八方池~下の樺]

  

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 2019/6/1(土)~10/27(日)
*営業時間 … 八方アルペンラインは、9/21・22が6:30~、9/23と10/5・6・12・13が7:00~、9/28・29と10/14が7:30~、それ以外は8:00~、黒菱ラインは9/21・22が6:45~、9/23と10/5・6・12・13が7:15~、9/28・29と10/14が7:45~、それ以外は8:15~
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人2,900円、小人1,750円 →早割券で大人2,610円、小人1,580円!(チケット売場窓口で引換不要!ゴンドラ改札口へ直接お持ち下さい)、黒菱ライン往復(黒菱第3ペア+グラートクワッド)/大人1,120円、小人840円

 

[北尾根高原 オープン内容]
*営業期間 … 2019/7/13(土)~11/4(月)
*営業時間 … 9:00~16:00
*料金 … 北尾根クワッドリフト往復(入場料込み)/大人1,200円、小人840円

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

reported by Snownavi

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
黒菱平 天候 気温
8時15分頃 晴れ 曇り +9.5℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2019年6月1日~10月27日
北尾根高原:2019年4月27日~6月2日、7月13日~11月4日

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-85-2870

写真元素材ご希望の方へ