白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬八方尾根  レポート

HOME > トレッキングレポート > 八方尾根 / 晴 

八方尾根 / 晴2019.10.11

19101001_happo日の出前から雲一つなかった10/10(木)は放射冷却がバッチリ効いて、鎌池湿原の木道には霜が降りていました。歩き始めた頃には長袖シャツ1枚でも十分なくらいに気温が上がり、まさに登山日和と言える秋晴れとなりました。
[唐松岳への登山道・扇雪田~丸山ケルン]
19101002_happo紅葉の帯が八方尾根自然研究路沿い(標高約1,800m~2,080m)まで下ったことで(※下の樺の紅葉も終了)、上の樺を過ぎれば暖色が少ない世界に。丸山ケルン(写真)では澄んだ青空と白馬三山のコントラストに、何度も訪れているにも関わらず息を呑みました。
[唐松岳への登山道・丸山ケルン]
19101003_happo丸山ケルンから5分ほど登ると再び不帰ノ嶮~白馬三山が眼前に迫る光景と出会えます。このポイントからは10/2(水)に国内で7カ所目、長野県内で2カ所目の氷河に認定された唐松沢雪渓(写真)を間近に望むことができます。氷河認定のニュースは多くの登山愛好家の間で話題となっています。
[唐松岳への登山道・丸山ケルン周辺]
19101004_happo同じく丸山ケルンを過ぎると南方が開けたルートを通ります。この日は遠く富士山(写真の左上)や八ヶ岳連峰の稜線もはっきりと現れていました。同じく足を止めていた登山者からは南アルプス登山の思い出を語る声が聞こえてきました。
[唐松岳への登山道・丸山ケルン周辺]
19101005_happo唐松岳登山後の帰り道では、14時頃に八方池周辺を通過しました。快晴のまま西日に照らされる白馬三山に出会えるチャンスはそう多くありません。レポーターと同様に下って来た登山者だけでなく、軽装のハイカー、観光客もこのの機会を逃すまいと白馬三山が八方池に映る様子にカメラを向けていました。ところで、10月に入ってもうさぎ平では土日祝に「星空観察会」を行っています!
[唐松岳からの下山道・下の樺~八方池]

  

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 2019/6/1(土)~10/27(日)
*営業時間 … 八方アルペンラインは、10/12・13が7:00~、10/14が7:30~、それ以外は8:00~、黒菱ラインは10/12・13が7:15~、10/14が7:45~、それ以外は8:15~
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人2,900円、小人1,750円 →早割券で大人2,610円、小人1,580円!(チケット売場窓口で引換不要!ゴンドラ改札口へ直接お持ち下さい)、黒菱ライン往復(黒菱第3ペア+グラートクワッド)/大人1,120円、小人840円

 

[北尾根高原 オープン内容]
*営業期間 … 2019/7/13(土)~11/4(月)
*営業時間 … 9:00~16:00
*料金 … 北尾根クワッドリフト往復(入場料込み)/大人1,200円、小人840円

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

reported by Snownavi

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
黒菱平 天候 気温
8時頃 晴れ +11.0℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2019年6月1日~10月27日
北尾根高原:2019年4月27日~6月2日、7月13日~11月4日

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-85-2870

写真元素材ご希望の方へ