白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬八方尾根  レポート

HOME > トレッキングレポート > 八方尾根 / 晴曇 

八方尾根 / 晴曇2019.10.16

19101601_happo日本の広い範囲に記録的な大雨をもたらした台風19号が10/12(土)~13(日)に通過した後も白馬では芳しくない天気が続き、本日10/16(水)にようやく晴れました。紅葉の帯は標高を下げて、黒菱第3ペア沿い(写真、標高約1,500m)でピークを迎えていました。
[黒菱第3ペアリフト]
19101602_happo八方尾根自然研究路を登っていくと標高1,940mあたりで雲上へと抜けました。クヌギやミズナラの落葉が始まり、サラサドウダンとオオコメツツジは黒みをおびた深い赤に。その一方で、色づき始めが早かったハクサンタイゲキには、まだ鮮やかな色の個体が見られました。
[八方尾根自然研究路・木道コース]
19101603_happo谷から沸き上がるガスが尾根沿いのルートを薄っすらと包む時間もありましたが、振り返れば概して真っ青な空に浮かぶ雲海を望めました。歩き始めた頃は寒かったですが、強い日差しに当たると暑さを感じるようになりました。
[八方尾根自然研究路・八方ケルン~第3ケルン]
19101604_happo不帰ノ嶮手前の右流れの斜面の紅葉は終盤で、針葉樹の緑の中にポツポツと赤や黄が散見される程度になりました。足元に目を向けると日陰に霜柱ができたところがありました。
[八方尾根自然研究路・八方ケルン~第3ケルン]
19101605_happo紅葉の下端は標高約1,200mの北尾根高原に達しつつありました。北尾根高原では11/4(月)までの土日祝に「モルゲンロートご来光ツアー」を開催中。夏場に比べて日の出が6時頃と遅く、また、この時期の晴天は読みやすいためおすすめです。ただし早朝の気温は0℃近くまで下がるので暖かな格好でお出掛けください。
[黒菱林道]

  

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 2019/6/1(土)~10/27(日)
*営業時間 … 八方アルペンラインは、8:00~、黒菱ラインは8:15~
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人2,900円、小人1,750円 →早割券で大人2,610円、小人1,580円!(チケット売場窓口で引換不要!ゴンドラ改札口へ直接お持ち下さい)、黒菱ライン往復(黒菱第3ペア+グラートクワッド)/大人1,120円、小人840円

 

[北尾根高原 オープン内容]
*営業期間 … 2019/7/13(土)~11/4(月)
*営業時間 … 9:00~16:00
*料金 … 北尾根クワッドリフト往復(入場料込み)/大人1,200円、小人840円

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

reported by Snownavi

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
黒菱平 天候 気温
8時15分頃 晴れ 曇り +5.5℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2019年6月1日~10月27日
北尾根高原:2019年4月27日~6月2日、7月13日~11月4日

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-85-2870

写真元素材ご希望の方へ