白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬八方尾根  レポート

HOME > トレッキングレポート > 北尾根高原 / 晴曇 

北尾根高原 / 晴曇2019.10.23

19102306_happo雨天と曇天が多いシーズンになっています。今朝は久しぶりに晴れて日差しが気持ちよく感じられました。北尾根クワッド乗車中も紅葉が見られ、山の奥へと目をやれば色づきが一段と濃くなっていました。朝9時半現在で気温+15℃と暖かかったので、歩き始めてまもなくジャケットを脱ぎました。
[北尾根高原]
19102307_happoピークを迎えた北尾根高原の紅葉は予想以上に素晴らしかったです。ツリーデッキに登れば頭上も黄色く染まった葉に覆われ、青空とのコントラストがとてもきれい。ここは間近にゲレンデ沿いに連なる紅葉を、奥に白馬岩岳と栂池高原の紅葉を見渡せる絶好のビューポイントです。
[北尾根高原]
19102308_happo昨日は後立山連峰の主稜線に雪が降り積もり、今日はそれと紅葉との共演を楽しめました(※白馬岳には今季2度目の積雪)。「ねずこと美しい森のトレイル」には落ち葉が積もり始めており、歩けばサクサクと心地よい音が聞こえてきました。
[北尾根高原]
19102309_happo「みはらしトレイル」には比較的背の低いカエデが多かったです。昨日降った雨が残っていたのか、中にはしっとり濡れた葉があり、艶やかでひと味違った美しさでした。ルートは、少しぬかるんだところがあったものの概して歩きやすい状態でした。
[北尾根高原]
19102310_happo最奥の北尾根高原展望台に着く頃には白馬三山の稜線は雲に隠れていました。しかし、紅葉のグラデーションが広がる雄大な山腹は見応えあり。さて、北尾根高原へのアクセス方法は北尾根クワッドと黒菱林道がありますが、黒菱林道は10/27(日)で閉鎖となり、10/28(月)以降は北尾根クワッドのみとなります。
[北尾根高原]

  

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 2019/6/1(土)~10/27(日)
*営業時間 … 八方アルペンラインは8:00~
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人2,900円、小人1,750円 →早割券で大人2,610円、小人1,580円!(チケット売場窓口で引換不要!ゴンドラ改札口へ直接お持ち下さい)

 

[北尾根高原 オープン内容]
*営業期間 … 2019/7/13(土)~11/4(月)
*営業時間 … 9:00~16:00
*料金 … 北尾根クワッドリフト往復(入場料込み)/大人1,200円、小人840円

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

reported by Snownavi

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
北尾根高原 天候 気温
9時半頃 晴れ 曇り +15.0℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2019年6月1日~10月27日
北尾根高原:2019年4月27日~6月2日、7月13日~11月4日

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-85-2870

写真元素材ご希望の方へ