白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬八方尾根  レポート

HOME > トレッキングレポート > 八方尾根 / 晴曇 

八方尾根 / 晴曇2019.10.24

19102301_happo12/22(日)の冬至に向かって日の出時刻が徐々に遅くなっており、今日(10/23)は6時4分頃でした。松川にかかる白馬大橋に足を運ぶと美しいモルゲンロート(=夜が明けきらない早朝に山や雲が赤く染まる朝焼けのこと)に出会えました。
[白馬大橋]
19102302_happoゴンドラが動き出す前にグラートクワッド降り場付近(標高約1,800m)にまでガスが立ち込めましたが、それより上部は快晴のままでした。五竜岳(写真左)に目をやると、10/22(火)に初冠雪を記録した雪が北斜面にしっかりと残っていました。
[八方尾根自然研究路・石神井ケルン]
19102303_happo紅葉の帯は標高1,200~1,400mまで下っています。八方尾根自然研究路から北側の沢(写真)を見下ろすと、雲と稜線の雪の白、紅葉の赤黄、その下の木々の緑というグラデーションを楽しめました。風はなく陽射しが暖かく感じられ、登っている時は長袖シャツ一枚でも十分だと思いました。
[八方尾根自然研究路・石神井ケルン周辺]
19102304_happo第3ケルンでは白馬村に住む海外出身の4名様にお声掛け頂きました。「Snownavi、very famous だね。もうすぐスノーボーディングのシーズンだ、ワクワクするよ。」と稜線沿いの雪を見ながらお話くださいました。
[八方尾根自然研究路・第3ケルン]
19102305_happo下の樺では葉を全て落としたダケカンバの白い幹が露わになり、冬の訪れを感じさせる風景を演出していました。尚、今日はこのあたりまで来ても霜柱や氷は見かけませんでした。八方尾根自然研究路(八方アルペンライン、黒菱ライン)は10/27(日)で終了となります。
[唐松岳への登山道・下の樺]

  

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 2019/6/1(土)~10/27(日)
*営業時間 … 八方アルペンラインは、8:00~、黒菱ラインは8:15~
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人2,900円、小人1,750円 →早割券で大人2,610円、小人1,580円!(チケット売場窓口で引換不要!ゴンドラ改札口へ直接お持ち下さい)、黒菱ライン往復(黒菱第3ペア+グラートクワッド)/大人1,120円、小人840円

 

[北尾根高原 オープン内容]
*営業期間 … 2019/7/13(土)~11/4(月)
*営業時間 … 9:00~16:00
*料金 … 北尾根クワッドリフト往復(入場料込み)/大人1,200円、小人840円

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

reported by Snownavi

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
黒菱平 天候 気温
8:15頃 晴れ 曇り +9.0℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2019年6月1日~10月27日
北尾根高原:2019年4月27日~6月2日、7月13日~11月4日

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-85-2870

写真元素材ご希望の方へ