白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬八方尾根  レポート

HOME > トレッキングレポート > 八方尾根 / 晴 

八方尾根 / 晴2021.06.05

白馬_八方尾根自然研究路_登山道コース白馬八方尾根の2021年夏が始まりました!今季の八方アルペンライン(=ゴンドラ+アルペンクワッド+グラートクワッド)は、今日・明日と6/12(土)~10/31(日)に営業します(※早朝営業は7/10(土)~)。朝方の八方尾根自然研究路からは見事な雲海を望めました(写真)。
[八方尾根自然研究路・登山道コース]
白馬_八方尾根自然研究路_第2ケルン~八方ケルン登山道コースは、昨日の雨によりぬかるんだ所があったものの概して歩きやすかったです(※木道コースは残雪のため未開通)。第2ケルンの約50m先から残雪の上を200mほど歩きましたが(写真)、雪面は締まってアイゼンなしでも問題なし。第2ケルンあたりから少し強まった南風が火照った体に心地よく感じられました。
[八方尾根自然研究路・第2ケルン~八方ケルン]
白馬_八方尾根自然研究路_八方ケルン~第3ケルン「Snownaviさんは夏もレポートされているのですか?」と白馬村でバックカントリーガイドをされている女性(写真右)がお声掛けくださいました。ご友人(写真左)は「普段はほとんど運動しないので、ここまで登ってくるのが大変でした。」とお疲れの様子でしたが、撮影の瞬間には最高の笑顔をくださいました。
[八方尾根自然研究路・八方ケルン~第3ケルン]
白馬_八方尾根自然研究路_八方池八方池の東側と西側にも残雪区間がありました。高山植物については全域でユキワリソウとキジムシロ、ハルリンドウが数多く見られ、八方ケルンから上の砂礫地にはウメハタザオも。尚、八方池の雪融け(写真)は昨年同時期よりも少し遅い印象でした。
[八方尾根自然研究路・八方池]

  

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 2021/6/5(土)~6/6(日)、6/12(土)~10/31(日)
*営業時間 … 8:00~16:50
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人3,000円、小人1,850円 →早割券で大人2,700円、小人1,640円!(チケット売場窓口での引換の必要なし!ゴンドラ改札口へ直接お持ち下さい)

 

[北尾根高原 オープン内容]
*2021夏は営業見合わせとなっています。

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

reported by Snownavi

2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
黒菱平 天候 気温
8時半頃 晴れ +12.0℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2021年6月5日~6月6日、6月12日~10月31日
北尾根高原:営業見合わせ

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-85-2870

写真元素材ご希望の方へ