白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬八方尾根  レポート

HOME > トレッキングレポート > 八方尾根 / 曇晴 

八方尾根 / 曇晴2021.07.07

八方尾根自然研究路_木道コース予想していなかった青空に誘われて、10時過ぎに八方アルペンラインを乗り継いで山上へ。11時現在の八方尾根自然研究路では湧き上がるガスが掛かったり解けたりを繰り返していました(写真)。日が射すとジリジリとした夏らしい暑さを感じ、ガスに包まれると涼しくて快適でした。
[八方尾根自然研究路・木道コース]
八方尾根自然研究路_登山道コースイワシモツケ(写真)が前回の取材時から更に花の数を増やしていました。コバイケイソウやイブキジャコウソウ、オヤマソバ、タテヤマリンドウ、ヨツバシオガマも見頃。夏の高山植物の代表格、ニッコウキスゲも順調で全体としては3割ほどの開花状況でした。
[八方尾根自然研究路・登山道コース]
八方尾根自然研究路_登山道コース「いつも見てます!晴れ間に気づいて急ぎ登って来ました。」とお話くださったのは栂池の TSUGA BASE のスタッフさん(写真右)と snow peak LANDSTATION HAKUBA のスタッフさん(写真左)。尚、右奥に見えるトイレは既に利用可能となっています。
[八方尾根自然研究路・登山道コース]
黒菱平_鎌池湿原鎌池湿原(写真)ではコバイケイソウとワタスゲが見頃で、ニッコウキスゲが湿原の縁から咲き始めていました。八方池に浮かぶ残雪は残りわずかで、7/5(月)からは第3ケルン側のウッドデッキにも行けるようになっています。
[黒菱平・鎌池湿原]

  

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 2021/6/5(土)~6/6(日)、6/12(土)~10/31(日)
*営業時間 … 八方アルペンラインは7/9まで8:00~、7/10~7/16は7:30~、7/19~7/21と7/26~7/30は7:00~、7/17~7/18と7/22~7/25と7/31は6:30~、黒菱ラインは7/9まで8:15~、7/10~7/16は7:45~、7/17~7/18と7/22~7/25と7/31は6:45~、7/19~7/21と7/26~7/30は7:15~
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人3,000円、小人1,850円 →早割券で大人2,700円、小人1,640円!(チケット売場窓口での引換の必要なし!ゴンドラ改札口へ直接お持ち下さい)、信州絶景チケット4枚セット/9,800円(有効期間内のお好きな日程で4日間ご利用可、同日に複数人数でのご利用も可)

 

[北尾根高原 オープン内容]
*2021夏は営業見合わせとなっています。

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

reported by Snownavi

2021年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
黒菱平 天候 気温
10時半頃 晴れ 曇り +20.0℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2021年6月5日~6月6日、6月12日~10月31日
北尾根高原:営業見合わせ

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-85-2870

写真元素材ご希望の方へ