白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬八方尾根  レポート

HOME > トレッキングレポート > 八方尾根 / 曇晴 

八方尾根 / 曇晴2021.07.19

21071905_happo7/17(土)以降、白馬村(※観測地点の標高は703m)でも真夏日を連日記録しています。しかし、朝方の鎌池湿原(標高1,680m)は非常に涼しく、まさに別世界でした。コバイケイソウに代わって見頃を迎えたニッコウキスゲ(写真)には蕾がまだ沢山見られました。
[黒菱平・鎌池湿原]
八方尾根自然研究路_木道コース八方尾根自然研究路を歩き始めた7時半頃には既に雲が本格的に湧き上がって来ており、また、西から雲が張り出して来ていました。木道コース(写真)ではニッコウキスゲの他にタテヤマウツボグサとヨツバシオガマ、エゾシオガマが目立ちました。
[八方尾根自然研究路・木道コース]
八方尾根自然研究路_八方池急いで登って来るも、八方池(写真)では雲に阻まれて北アルプスの稜線を望めず…。八方池北側の木階段脇にあるクガイソウの群生地では蕾が開き始めていました。尚、自然研究路全域でアカバナシモツケソウとイワシモツケ、ヤマブキショウマ、ミヤマトウキがよく見られました。
[八方尾根自然研究路・八方池]
八方尾根自然研究路_木道コース通行止めが続く木道コース終盤について、作業されていたスタッフさん(写真)が「雪に押されて崩れかけていた箇所の修復が終わりました。あとは環境省の現場確認が済めば開通できます。」とお話くださいました。ただし、その現場確認の日程がなかなか決まらないようで、開通時期はまだ未定とのことでした。
[八方尾根自然研究路・木道コース]

  

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 2021/6/5(土)~6/6(日)、6/12(土)~10/31(日)
*営業時間 … 八方アルペンラインは7/22~7/25と7/31・8/1・8/7~8/9・8/14・8/15は6:30~、7/19~7/21・7/26~7/30・8/2~8/6・8/10~8/13と8/21~8/29迄の土日は7:00~、8/16~8/27の平日は7:30~、黒菱ラインは7/22~7/25と7/31・8/1・8/7~8/9・8/14・8/15は6:45~、7/19~7/21・7/26~7/30・8/2~8/6・8/10~8/13と8/21~8/29の土日は7:15~、8/16~8/31の平日は7:45~
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人3,000円、小人1,850円 →早割券で大人2,700円、小人1,640円!(チケット売場窓口での引換の必要なし!ゴンドラ改札口へ直接お持ち下さい)、信州絶景チケット4枚セット/9,800円!(有効期間内のお好きな日程で4日間ご利用可、同日に複数人数でのご利用も可)

 

[北尾根高原 オープン内容]
*2021夏は営業見合わせとなっています。

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

reported by Snownavi

2021年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
黒菱平 天候 気温
7時半頃 晴れ 曇り +20.5℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2021年6月5日~6月6日、6月12日~10月31日
北尾根高原:営業見合わせ

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-85-2870

写真元素材ご希望の方へ