白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬八方尾根  レポート

HOME > トレッキングレポート > 八方尾根 / 晴 

八方尾根 / 晴2021.07.21

唐松岳への登山道_下の樺グラートクワッド降り場から歩き始めた7時半現在は、7/17(土)、7/18(日)、7/20(火)に続いての快晴でした。八方池山荘前から1時間ほど登って、下の樺(しものかんば)の木陰に入ると暑さが和らぎ涼しく感じられました。見上げればダケカンバ(写真)の緑と真っ青な空のコントラストがきれいでした。
[唐松岳への登山道・下の樺]
唐松岳への登山道_上の樺さらに約20分登って上の樺(写真、かみのかんば)へ。谷から湧き上がる雲と西から張り出す雲により、このあたりでは北アルプスの稜線が隠されていました。八方尾根自然研究路では終盤のコバイケイソウが標高2,200mより上ではまだきれいに咲いていました。
[唐松岳への登山道・上の樺]
唐松岳への登山道_扇の雪田扇の雪田では南方に青空が見えたり隠れたりを繰り返していました。手元の気温計は+22℃を示し、雪渓を吹き抜けてくる風はそれ以上に冷たく感じられました。休憩されていた3名様(写真左)が「扇の雪田は涼しくて良いですね!今日は五竜山荘まで登ります。」とお話くださいました。
[唐松岳への登山道・扇の雪田]
唐松岳への登山道_丸山ケルン~唐松岳頂上山荘丸山ケルンを過ぎて15分ほど進んだところで約100mの残雪の上を歩き、その後は岩場の尾根(写真)となりました。雲行きが怪しくなってきたため唐松岳登頂を諦めて天気が悪くなる前に下山。眺望は得られませんでしたが、道中でライチョウに出会えたのは幸運でした。 ※尚、7/21(水)に八方尾根自然研究路の木道コースの全区間が開通しました。
[唐松岳への登山道・丸山ケルン~唐松岳頂上山荘]

  

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 2021/6/5(土)~6/6(日)、6/12(土)~10/31(日)
*営業時間 … 八方アルペンラインは7/22~7/25と7/31・8/1・8/7~8/9・8/14・8/15は6:30~、7/19~7/21・7/26~7/30・8/2~8/6・8/10~8/13と8/21~8/29迄の土日は7:00~、8/16~8/27の平日は7:30~、黒菱ラインは7/22~7/25と7/31・8/1・8/7~8/9・8/14・8/15は6:45~、7/19~7/21・7/26~7/30・8/2~8/6・8/10~8/13と8/21~8/29の土日は7:15~、8/16~8/31の平日は7:45~
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人3,000円、小人1,850円 →早割券で大人2,700円、小人1,640円!(チケット売場窓口での引換の必要なし!ゴンドラ改札口へ直接お持ち下さい)、信州絶景チケット4枚セット/9,800円!(有効期間内のお好きな日程で4日間ご利用可、同日に複数人数でのご利用も可)

 

[北尾根高原 オープン内容]
*2021夏は営業見合わせとなっています。

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

reported by Snownavi

2021年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
黒菱平 天候 気温
7時半頃 晴れ +20.5℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2021年6月5日~6月6日、6月12日~10月31日
北尾根高原:営業見合わせ

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-85-2870

写真元素材ご希望の方へ