白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬八方尾根  レポート

HOME > トレッキングレポート > 八方尾根 / 晴曇 

八方尾根 / 晴曇2021.08.27

八方尾根自然研究路_登山道コース長い長いトンネルのような、どんよりとした天気を抜けて、昨日の朝と今朝の山上では青空が見られました(写真)。晴天予報も手伝ってか、運行開始直前のゴンドラ山麓駅・チケット売り場には長蛇の列が。また、7時45分の黒菱リフト開始時には黒菱ライン駐車場の7割ほどが埋まっていました。
[八方尾根自然研究路・登山道コース]
八方尾根自然研究路_登山道コース8時現在の登山道コースの序盤からは白馬三山の稜線を望めましたが(写真1枚目)、まもなく谷底からガスが湧き上がって来て、同時に雲が北アルプスを越えて張り出して来て、青空も稜線も隠してしまいました。日陰がちの中、ガスをはらんだ南風が心地よく、登るに快適でした。
[八方尾根自然研究路・登山道コース]
八方尾根自然研究路_第2ケルン~八方ケルン第2ケルン付近から八方ケルン方面を見上げると、草地の緑がわずかに黄色みを帯びていました(写真)。また、鎌池湿原のハクサンタイゲキが赤く染まりだし、ゴンドラ沿いのマルバマンサクは枝先から紅葉が始まっていました。
[八方尾根自然研究路・第2ケルン~八方ケルン]
八方尾根自然研究路_登山道コース9時半頃の八方池では雲間から時々不帰ノ嶮と白馬鑓ヶ岳の稜線が覗きました。八方ケルン~第3ケルンと登山道コースの岩場ではミヤマウイキョウ(写真)が目立ちました。イワショウブ、ウメバチソウ、タムラソウ、オヤマソバ、ミヤマコゴメグサが全域に渡って多く、ハクサンシャジンやミヤマアキノキリンソウは終盤でした。
[八方尾根自然研究路・登山道コース]

  

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 2021/6/5(土)~6/6(日)、6/12(土)~10/31(日)
*営業時間 … 八方アルペンラインは8/21~8/29の土日、9/11・9/12、9/18~9/20が7:00~、8/16~8/27の平日と8/30~9/5が7:30~、9/6~9/17の平日が8:00~、黒菱ラインは8/21~8/29の土日、9/11・9/12、9/18~9/20が7:15~、8/16~8/31の平日と9/1~9/5が7:45~、9/6~9/17の平日が8:15~
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人3,000円、小人1,850円 →早割券で大人2,700円、小人1,640円!(チケット売場窓口での引換の必要なし!ゴンドラ改札口へ直接お持ち下さい)、信州絶景チケット4枚セット/9,800円!(有効期間内のお好きな日程で4日間ご利用可、同日に複数人数でのご利用も可)

 

[北尾根高原 オープン内容]
*2021夏は営業見合わせとなっています。

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

reported by Snownavi

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
黒菱平 天候 気温
7時半頃 晴れ 曇り +19.0℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2021年6月5日~6月6日、6月12日~10月31日
北尾根高原:営業見合わせ

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-85-2870

写真元素材ご希望の方へ