白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬八方尾根  レポート

HOME > トレッキングレポート > 八方尾根 / 晴曇 

八方尾根 / 晴曇2021.09.07

八方尾根自然研究路_木道コース朝8時半現在の兎平~黒菱平は低層の雲の中。グラートクワッド乗車中にその上へ抜けると、東の空には雲海が広がっていました。上層にあった雲の薄い部分から日が射し込んだ時は暑さを感じたものの弱い西風があり、気温は10℃台前半と低く、概して涼しくて快適でした。
[八方尾根自然研究路・木道コース]
八方尾根自然研究路_第3ケルン白馬村の3名様(写真)が「Snownaviさん、いつも見てます!冬にも何度か撮ってもらいました。今日は八方池でコーヒーを飲んでから帰ります。」とお話くださいました。白馬三山の稜線がよく望めたこともあってか、第3ケルン周辺と八方池周辺で休憩を取る姿が意外と多く見られました。
[八方尾根自然研究路・第3ケルン]
唐松岳への登山道_第3ケルン~下の樺夏なら低層に雲があればすぐに上昇して来ますが、今日は10時を過ぎても雲海は低層に留まったままでした。八方尾根自然研究路沿いの草はさらに黄色味が増し、鎌池湿原だけでなく八方尾根自然研究路~下の樺でもハクサンタイゲキとオヤマソバが色付き始めていました。
[唐松岳への登山道・第3ケルン~下の樺]
唐松岳への登山道_下の樺~上の樺高山植物はイワショウブ、ウメバチソウ、タムラソウ、オヤマソバ、ミヤマコゴメグサが引き続き数多く見られました。上の樺あたりにはハッポウワレモコウの群生があり、沢山の濃い紫の花穂が風に揺れる様子は見応えがありました。
[唐松岳への登山道・下の樺~上の樺]

  

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 2021/6/5(土)~6/6(日)、6/12(土)~10/31(日)
*営業時間 … 八方アルペンラインは9/11・9/12、9/18~9/20が7:00~、9/6~9/17の平日が8:00~、黒菱ラインは9/11・9/12、9/18~9/20が7:15~、9/6~9/17の平日が8:15~
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人3,000円、小人1,850円 →早割券で大人2,700円、小人1,640円!(チケット売場窓口での引換の必要なし!ゴンドラ改札口へ直接お持ち下さい)、信州絶景チケット4枚セット/9,800円!(有効期間内のお好きな日程で4日間ご利用可、同日に複数人数でのご利用も可)

 

[北尾根高原 オープン内容]
*2021夏は営業見合わせとなっています。

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

reported by Snownavi

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
黒菱平 天候 気温
8時半頃 晴れ 曇り +13.0℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2021年6月5日~6月6日、6月12日~10月31日
北尾根高原:営業見合わせ

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-85-2870

写真元素材ご希望の方へ