白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬八方尾根  レポート

HOME > トレッキングレポート > 八方尾根 / 晴曇 

八方尾根 / 晴曇2021.09.25

黒菱平_雲海デッキモルゲンロートご来光運行 の追加催行が決まりました。直近の告知とあってか今朝5時のカフェテリア黒菱前の駐車場の埋まり方は半分ほどで、黒菱第3ペアに待ちはなし。雲海デッキ(写真)ではご来光時に「凄くキレイ!」「雲海がご来光を引き立てているよね。」「いい一日が送れそう。」といった声が上がっていました。
[黒菱平・雲海デッキ]
八方尾根自然研究路・八方池山荘_石神井ケルン出発時の気温は手元の温度計で+9℃。黒菱平から八方池山荘にかけての道中は、紅葉が朝日に照らされ一面オレンジ色に染まりました。明け方から続く雲海が長らく美しい形を保っており、八方尾根自然研究路では標高を変えながら何度も振り返って眺めてしまいました。
[八方尾根自然研究路・八方池山荘~石神井ケルン]
八方尾根自然研究路_八方ケルン~八方池八方池には7時過ぎに着いたものの南方からのガスの流入が早くて、北アルプスの稜線はこの後隠されて行きました。「あらら、間に合わなかったー!」との声も。八方池で休憩していると身体が冷えて来たためザックからジャケットを取り出して羽織りました。
[八方尾根自然研究路・八方ケルン~八方池]
唐松岳への登山道_下の樺下の樺では、色づいたナナカマドの赤色とカエデの橙色がきれいでした。ダケカンバの黄色はピークまであと数日といった様子で、下の樺全体としては10月上旬まで楽しめると思いました。”紅葉の帯の上限”を確認しようと、今日はこのあと唐松岳方面に向かいました(※登山レポートへ続く)。
[唐松岳への登山道・下の樺]

  

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 2021/6/5(土)~6/6(日)、6/12(土)~10/31(日)
*営業時間 … 八方アルペンラインは9/25~10/10の土日は7:00~、9/27~10/8の平日と10/11~10/31は8:00~、黒菱ラインは9/25・9/26は5:00~、10/2・10/3は5:15~、10/9・10/10は7:15~、9/27~10/8の平日は8:15~
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人3,000円、小人1,850円 →早割券で大人2,700円、小人1,640円!(チケット売場窓口での引換の必要なし!ゴンドラ改札口へ直接お持ち下さい)、信州絶景チケット4枚セット/9,800円!(有効期間内のお好きな日程で4日間ご利用可、同日に複数人数でのご利用も可)

 

[北尾根高原 オープン内容]
*2021夏は営業見合わせとなっています。

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

reported by Snownavi

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
黒菱駐車場 天候 気温
5時半頃 晴れ +9.0℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2021年6月5日~6月6日、6月12日~10月31日
北尾根高原:営業見合わせ

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-85-2870

写真元素材ご希望の方へ