白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬八方尾根  レポート

HOME > トレッキングレポート > 八方尾根 / 晴曇 

八方尾根 / 晴曇2021.10.03

八方尾根自然研究路_木道コース絶好の登山・トレッキング日和に。緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置が9/30(木)に全都道府県で解除された直後の週末は、ゴンドラが7時に運行を開始し、モルゲンロートご来光運行 の追加催行もあって早朝から大盛況でした(写真)。7時現在、ゴンドラ周辺とカフェテリア黒菱前の駐車場はほぼ満車でした。
[八方尾根自然研究路・木道コース]
方尾根自然研究路_八方ケルン~第3ケルン八方尾根自然研究路の標高(=標高1,680m~2,060m)で紅葉が見頃を迎えています。とはいえ低木が多いここは草紅葉の黄色とハイマツの緑色の”パッチワーク”にツツジ科の赤色などがポツポツと入る程度。日差しは強かったもののひんやりとした微風があって終始快適に歩けました。
[八方尾根自然研究路・八方ケルン~第3ケルン]
八方尾根自然研究路_八方池八方池周辺も大賑わいでした。白馬三山の定番のフォトスポットである池南側のデッキには、撮影の順番待ちの列が…。池東側の岸(写真)でも不帰ノ嶮と紅葉が水面に映る様子を写真に収めようとする姿が絶えませんでした。
[八方尾根自然研究路・八方池]
唐松岳への登山道_第3ケルン~下の樺下の樺ではダケカンバとカエデの紅葉がピークを迎えています。多くの登山者が下の樺の手前(写真)で足を止め、感嘆の声を漏らし、写真を撮ってから色づく林の中に消えて行きました。八方池をゴールにする人が多くて、唐松岳への登山道に進む人は全体の3割ほどでした。
[唐松岳への登山道・第3ケルン~下の樺]

  

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 2021/6/5(土)~6/6(日)、6/12(土)~10/31(日)
*営業時間 … 八方アルペンラインは9/25~10/10の土日は7:00~、9/27~10/8の平日と10/11~10/31は8:00~、黒菱ラインは9/25・9/26は5:00~、10/2・10/3は5:15~、10/9・10/10は7:15~、9/27~10/8の平日は8:15~
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人3,000円、小人1,850円 →早割券で大人2,700円、小人1,640円!(チケット売場窓口での引換の必要なし!ゴンドラ改札口へ直接お持ち下さい)、信州絶景チケット4枚セット/9,800円!(有効期間内のお好きな日程で4日間ご利用可、同日に複数人数でのご利用も可)

 

[北尾根高原 オープン内容]
*2021夏は営業見合わせとなっています。

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

reported by Snownavi

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
黒菱平 天候 気温
7時半頃 晴れ +10.5℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2021年6月5日~6月6日、6月12日~10月31日
北尾根高原:営業見合わせ

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-85-2870

写真元素材ご希望の方へ