白馬のスキー場、登山、観光、宿泊ならスノーナビ

白馬八方尾根  レポート

HOME > トレッキングレポート > 八方尾根 / 晴曇 

八方尾根 / 晴曇2021.10.18

八方尾根自然研究路_第2ケルン~八方ケルン素晴らしきかな、純白に包まれた八方!10/17(日)の後立山連峰への初積雪のあと10/18(月)には八方尾根自然研究路の全域で、テーブルやベンチ、木道、木々等、地熱の影響が少ないところに新雪が2~3cm積もっていました。
[八方尾根自然研究路・第2ケルン~八方ケルン]
21101802_happo昨晩から今朝にかけての降雪中は西風が強かったようで、風の通り道にある木には霧氷も見られました(写真)。第2ケルン手前までは雲が掛かったり解けたり。やがて木道上の雪が融け始めると非常にスリップしやすくなったため慎重に進むようにしました。
[八方尾根自然研究路・木道コース]
21101803_happo7時半現在の八方池山荘前では強い西風が時々吹く度に厳しい寒さを感じましたが、八方池に着いた8位50分頃には風が弱まり気温も+3℃にまで上がっていました(写真)。真っ青な空と雪景色に見とれながら八方池で休んでいると低層の雲がどんどん高度を上げて来て、9時10分頃にガスがあたりに立ち込めました。
[八方尾根自然研究路・八方池]
21101804_happo圧巻は前回取材時と同様に下の樺手前から北側の谷を見下ろした風景でした(紅葉と新雪&霧氷の共演が見事!)。お会いした唐松岳頂上山荘のスタッフさんが「今日で山荘スタッフは全員下山します。八方池山荘より上に常駐する者がいなくなるのでご注意ください。」とお声掛けくださいました。(※登山レポートへ続く)。
[唐松岳への登山道・第3ケルン~下の樺]

  

[八方尾根自然研究路 オープン内容]
*営業期間 … 2021/6/5(土)~6/6(日)、6/12(土)~10/31(日)
*営業時間 … 八方アルペンラインは8:00~
*料金 … 八方アルペンライン往復/大人3,000円、小人1,850円 →早割券で大人2,700円、小人1,640円!(チケット売場窓口での引換の必要なし!ゴンドラ改札口へ直接お持ち下さい)、信州絶景チケット4枚セット/9,800円!(有効期間内のお好きな日程で4日間ご利用可、同日に複数人数でのご利用も可)

 

[北尾根高原 オープン内容]
*2021夏は営業見合わせとなっています。

 

トレッキングレポート写真元素材をご希望の方へ

 

reported by Snownavi

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
黒菱駐車場 天候 気温
6時頃 晴れ 曇り -1.0℃
営業期間

八方尾根自然研究路:2021年6月5日~6月6日、6月12日~10月31日
北尾根高原:営業見合わせ

お問い合わせ先

八方インフォメーションセンター:TEL.0261-72-3066
白馬観光開発:TEL.0261-72-3280
北尾根高原:TEL.0261-72-2715
八方尾根観光協会:TEL.0261-85-2870

写真元素材ご希望の方へ